世界に目を向けグローバル 366 岡山県を中心にグローカル GPS APS

地域目線で、世界を思考していきたいですね! 地域の紹介、世界の話題を考える。岡山県の善さをアピールしつつ・・・そんな感じで・・ね。旅行、グルメ・B級グルメ・・、パワースポット・・、iPhone やAndroidに役立つ情報も・・

2015年10月

11月1日、大佐ふるさとまつり 岡山 新見

新見市大佐小阪部のおおさ総合センター一帯で11月1日、「大佐ふるさとまつり」(風のまちづくり協議会、大佐ふるさとまつり実行委主催)が開かれる。
 メーン行事は千屋牛肉が入った熱々のうどんを何秒で食べられるかを競う早食い大会。小学生を対象にした子どもの部と、中学生以上の大人の部があり、各部門の上位に賞品を贈る。参加自由。
 特産もち米「ひめのもち」の餅つき体験、餅まきといったイベントのほか、新見高吹奏楽部や刑部小児童による和太鼓の演奏、市内の中高生バンド「くろうま」のステージもある。ご当地バーガーやヤギのミルクを使ったシュークリームなどを販売する17の出店も並ぶ。
 問い合わせは新見市大佐支局地域振興課(0867 98 2111)。

鏡野・奥津もみじ祭りへGO!  岡山 /   岡山県内  紅葉の時期 地図

鏡野・奥津もみじ祭りへGO!  岡山


西日本有数の紅葉スポットとして知られる岡山県鏡野町の国名勝・奥津渓一帯では31日、「奥津もみじ祭り」が始まる。紅葉は見ごろを迎え、11月15日までの期間中、渓谷を夜間ライトアップするほか、3日には町内各地で多彩な催しが繰り広げられる。
 期間中、日没から午後9時まで、大釣橋周辺のカエデなどを12基の投光器で照らし、ちょうちん約100張りを飾る。31日と11月1、3、7、8日は奥津渓一帯のマイカー乗り入れを禁止し、奥津振興センター(井坂)発着の周遊バスを中学生以上400円(小学生以下200円)で運行する。
 祭りは31日午前10時から、同センターでオープニングセレモニーを開催。山菜うどんなど地元特産品の販売、ステージ発表がある。
 11月3日は町内を代表する紅葉の見どころ、越畑ふるさと村(越畑)と白賀渓谷(富西谷)で紅葉まつりが開かれ、つきたての餅やアマゴの塩焼きなど地元グルメを販売。道の駅奥津温泉(奥津)では「作州黒豚大鍋まつり」があり、3千食を振る舞う。いずれも午前10時開幕。
 問い合わせは町観光協会(0868ー52ー0711)か、町産業観光課(0868ー54ー2987)。

/////
岡山県内  紅葉の時期 地図

錦秋の景観を満喫しよう

秋の深まりとともに本格的な紅葉シーズンに入った。今年は残暑の影響が少なく、例年より1週間程度早まるところもありそう。岡山県内では、真庭市、鏡野町など県北から見ごろを迎え、県南は11月中-下旬の見込み。備後地方では庄原市と広島県神石高原町にまたがる国定公園帝釈峡で見ごろ。錦秋の景観が楽しめる、岡山県内と備後地方のスポットを紹介する。
 岡山県内で既に見ごろを迎えているのは、真庭市蒜山地域や鏡野町、新庄村など鳥取県境に接するエリア。旧蒜山大山スカイラインでは、赤や黄に色づいた木々が道路の両側から迫り、紅葉のトンネルをつくっている。
 見ごろを見越して県北各地で紅葉まつりも企画されている。鏡野町の国名勝・奥津渓では、31日に「奥津もみじ祭り」が開幕。初日はステージ発表やテント村が並ぶ予定で、11月15日までの期間中、町内各地でイベントが開かれる。同町産業観光課は「9月末から10月初めにかけて気温が低かったためか、全体的に1週間程度早い印象。最近は朝晩の冷え込みも厳しく、色づきは好調」という。
 新見市でも11月3日、御洞渓谷や三室峡のほか、井倉洞でも井倉峡の紅葉を楽しむ催しが企画されている。
 同月中旬までには、津山、総社市、吉備中央町などへと“紅葉前線”は南下する見通しだ。
 幻想的な景観を演出するライトアップを行うところもある。田中美術館(井原市)に隣接する市民公園・田中苑では11月6日まで、楷(かい)の木のライトアップを今年初めて実施中。このほか、31日からは備前市の旧閑谷学校(-11月8日)、奥津渓(-同月15日)で始まり、吉備中央町の宇甘渓(同月6-15日)、総社市の井山宝福寺(同月13-15日)でも行われる。
 県内の紅葉のフィナーレを飾る県南では、岡山後楽園(岡山市)や大原邸周辺、旧大原家別邸・新渓園(倉敷市)が11月中-下旬にピークを迎える予想。岡山後楽園では紅葉の季節に初の夜間開園を11月20-29日に行う予定で、「シーズン中は日に日に色づきを増す。昼だけでなく夜も楽しんでほしい」としている。
 一方、備後地方では帝釈峡が見ごろ。神竜湖畔や石の天然橋・雄橋に続く遊歩道沿いで、カエデやイチョウなどが色づきを増した。見ごろは11月10日ごろまで。1日には帝釈自治振興センター(庄原市東城町帝釈未渡)で「帝釈もみじまつり」、神石コスモドーム(神石高原町相渡)では「ふれあい神石まつり」が開かれる。
 福山市では、山野峡県立自然公園でカエデなどが色づき始めた。中旬までにピークを迎え、11月20日ごろまで楽しめる予想という。神勝禅寺(沼隈町上山南)は1?29日の土、日曜に境内をライトアップ。境内のイロハモミジ、ヤマモミジなど約千本は一部が色づき始めており、11月中旬が一番の見ごろとなりそう。
 三郎の滝(府中市)でもカエデ約800本が徐々に色づき、15日前後には十分見ごろになりそう。同日午前10時からは、餅つきや野菜の販売などがある。
 耕三寺(尾道市瀬戸田町瀬戸田)のカエデ、イチョウなど約300本は11月中旬から12月初めに楽しめそう。11月14-29日の「もみじまつり」は、色づいた葉を使ったしおり作り(土日のみ、各日100人程度)などがある。
 三原市では、カエデなど約600本がある三景園が11月7-23日に「もみじまつり」。エリザベト音大生の演奏(7日)、全国大会優勝の深瀬ひょっとこ踊り同好会の踊り(15日)などがある。仏通寺(高坂町許山)は1-30日、参道脇などのモミジをライトアップ。3?29日は、普段見学できない本堂内などの特別拝観(有料)を行う。岡山県内と備後地方の主な紅葉スポット


◇既に見ごろ-ピークを迎えた地域
 真庭市
 旧蒜山大山スカイライン新庄村
 毛無山鏡野町
 恩原高原、赤和瀬渓谷、県立森林公園、奥津渓、白賀渓谷西粟倉村
 駒の尾山、若杉天然林、林道ダルガ峰線新見市
 御洞渓谷、三室峡岡山市
 たけべの森公園井原市
 田中苑楷の木庄原市・神石高原町
 帝釈峡


◇11月上旬に見ごろを迎える地域吉備中央町
 吉備高原都市旧サイエンス館通り備前市
 旧閑谷学校真庭市
 美甘渓谷、神庭の滝自然公園玉野市
 深山公園新見市
 阿哲峡、井倉峡津山市
 布滝倉敷市
 まきび公園三原市
 三景園

◇中旬に見ごろを迎える地域岡山市
 近水園、半田山植物園吉備中央町
 宇甘渓総社市
 井山宝福寺、豪渓津山市
 横野滝、鶴山公園高梁市
 磐窟渓井原市
 天神峡倉敷市
 大原邸周辺、旧大原家別邸・新渓園福山市
 山野峡県立自然公園、神勝禅寺府中市
 三郎の滝尾道市
 耕三寺三原市
 仏通寺


◇下旬に見ごろを迎える地域岡山市
 岡山後楽園



/////
岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)

/////

31日から「さん太マルシェ」   岡山 /  10月31日  岡山駅前を仮装してぐるぐる巡ろう!

まちなかの秋
秋の景観 岡山県 紅葉 (もみじ カエデ) の 見頃 時期 地図

31日から「さん太マルシェ」  岡山

「2015さん太マルシェ」が31日と11月1日の2日間、岡山市北区柳町の山陽新聞社で開かれる。「地域へありがとう-『うまい』『楽しい』大集合」をテーマに、ステージショーやご当地グルメ、地域の名産品の販売など多彩な企画で盛り上げる。
 30日はスタッフらが会場を準備。ダンスやさまざまなジャンルのライブが予定される1階さん太広場ではステージを組み立てたり、「津山ホルモンうどん」、ひき肉を使ったお好み焼き「備後府中焼き」(広島)、「今治焼豚玉子飯」(愛媛)などを販売するテントが次々と設営された。
 両日とも午前10時-午後4時に社屋の一部を開放。9階大会議室には「科学のふしぎ実験コーナー」(31日午前10時半?正午)を開設するほか、お取り寄せサイト「47CLUB」加盟店が出店し、岡山県内の高校生たちが開発したスイーツの販売もある。
 さん太ホールでは「親子で楽しむ論語講座」(31日午後1時半-)を開講。20階社員食堂も利用でき、市街地を展望しながらランチなどが楽しめる。さん太クラブ会員(当日入会も可)を対象に、抽選で賞品が当たるスタンプラリーも行われる。

/////

岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)
/////
ハロウィ-ンで岡山を盛りあげよう!
10月31日
岡山駅前を仮装してぐるぐる巡ろう!

岡山駅周辺の「移動例」


「イオンモール岡山」が開業した年だから、「岡山駅周辺(移動は、地下で、迷惑かけずに)」を回遊しよう! 


(岡山高島屋 屋上 から 岡山一番街(地下)から「イオンモール岡山」を自由(ルールを守って)に往復しよう!)

(まずは、スタンプラリーで写真!  【他施設スタンプの押印場所】 確認  )
(パレードの場所 時間、 ルート の確認を!集合 15:30 / スタート 16:00 ) 


「JR岡山駅前地区」 「ハロウィン4days」(岡山高島屋、岡山一番街、さんすて岡山、イオンモール岡山)


「地下」と「地上」の右周り(左周り)


=地下=
「岡山高島屋屋上(フード、ドリンクコーナーあり  仮装者(1杯) 無料)」」14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催
⇒「岡山高島屋(地下)」⇒「岡山一番街・さんすて」
⇒岡山一番街 東地下広場(ももたろう観光センター前) ハロウィンパレード  集合 15:30
⇒「イオンモール岡山(地下)」⇒(  エスカレターで移動  )⇒「イオンモール岡山(4F)」(休憩)


=地上=   (交通ルールは守ってね!)
「イオンモール岡山(4F)」⇒(  エスカレター で移動  )⇒イオンモール岡山 1F中央エスカレーター前 ⇒
⇒ 岡山駅前広場  
⇒「岡山高島屋屋上(フード、ドリンクコーナーあり 仮装者(1杯) 無料)」14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催


10月31日ハロウィンの当日にはイベント開催です☆

●岡山駅地下1F桃太郎観光センター前
10月31日 集合 15:30   16時~:ハロウィンパレード開催
 仮装をしてて集まろう


●岡山高島屋屋上
10月31日 14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催
 参加無料
フード、ドリンクコーナーあり

※仮装して参加するとドリンク1杯サービス☆

/////
岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)
/////

31日から半田山植物園まつり   岡山 /10月31日  ハロウィンで岡山を盛りあげよう!

31日から半田山植物園まつり   岡山

岡山市北区法界院の半田山植物園で31日と11月1日、恒例の「秋の花まつり」が開かれる。園内に咲く花の観察会や、山野草などの自然素材を使った工作教室など10種類のイベントを企画しており、同園は「植物を見たり触ったりして秋の自然を楽しんでほしい」と呼び掛けている。
 「苗モノ市」は2日間とも開催され、岡山山草会、岡山ハーブの会といった愛好者の団体が育てた山野草やハーブ、バラなどの苗を販売する。ヒントが書かれた地図を見ながら園内に隠された景品を探す「半田山de宝さがし!」、植物園会館展示ホールでのハーブティーの試飲コーナー(午前中のみ)も両日行われる。
 このほか、31日には「秋の草花観察会」を企画。同園職員の案内で色鮮やかな黄やオレンジ色のアフリカンマリーゴールド、ピンクのかれんな花をつけたコスモスなど、見頃を迎えた秋の花を楽しみながら散策する。
 また11月1日には、バラをかたどったアクセサリーとプリザーブドフラワーを組み合わせて置物を作るコーナーやコケ玉作り体験、ドングリで笛やこまを作って遊ぶ企画などがある。
 開園は午前9時?午後4時半(入園は同4時まで)。雨天決行。入園料は大人308円、6歳以上15歳未満124円。問い合わせは同園(086 252 4183)。

/////
岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)

/////
ハロウィンで岡山を盛りあげよう!
10月31日
岡山駅前を仮装してぐるぐる巡ろう!

岡山駅周辺の「移動例」


「イオンモール岡山」が開業した年だから、「岡山駅周辺(移動は、地下で、迷惑かけずに)」を回遊しよう! 


(岡山高島屋 屋上 から 岡山一番街(地下)から「イオンモール岡山」を自由(ルールを守って)に往復しよう!)

(まずは、スタンプラリーで写真!  【他施設スタンプの押印場所】 確認  )
(パレードの場所 時間、 ルート の確認を!集合 15:30 / スタート 16:00 ) 


「JR岡山駅前地区」 「ハロウィン4days」(岡山高島屋、岡山一番街、さんすて岡山、イオンモール岡山)


「地下」と「地上」の右周り(左周り)


=地下=
「岡山高島屋屋上(フード、ドリンクコーナーあり  仮装者(1杯) 無料)」」14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催
⇒「岡山高島屋(地下)」⇒「岡山一番街・さんすて」
⇒岡山一番街 東地下広場(ももたろう観光センター前) ハロウィンパレード  集合 15:30
⇒「イオンモール岡山(地下)」⇒(  エスカレターで移動  )⇒「イオンモール岡山(4F)」(休憩)


=地上=   (交通ルールは守ってね!)
「イオンモール岡山(4F)」⇒(  エスカレター で移動  )⇒イオンモール岡山 1F中央エスカレーター前 ⇒
⇒ 岡山駅前広場  
⇒「岡山高島屋屋上(フード、ドリンクコーナーあり 仮装者(1杯) 無料)」14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催


10月31日ハロウィンの当日にはイベント開催です☆

●岡山駅地下1F桃太郎観光センター前
10月31日 集合 15:30   16時~:ハロウィンパレード開催
 仮装をしてて集まろう


●岡山高島屋屋上
10月31日 14時~18時:デパうえハロウィンライブパーティー開催
 参加無料
フード、ドリンクコーナーあり

※仮装して参加するとドリンク1杯サービス☆

/////
岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)

/////
まちなかの秋
秋の景観 岡山県 紅葉 (もみじ カエデ) の 見頃 時期 地図
/////

日本三名園のひとつ岡山後楽園で「秋の幻想庭園」開催 - 夜間開園で秋色に染まる園内を楽しむ(2015年11月20日(金)から11月29日(日))

秋 岡山 後楽園 岡山城

秋 岡山 後楽園

岡山後楽園で夜間特別開園「秋の幻想庭園」が開催される。期間は2015年11月20日(金)から11月29日(日)まで。

岡山後楽園は、江戸時代を代表する大名庭園で、兼六園、偕楽園とならび、日本三名園と讃えられている。広い芝生や池、築山、茶室などの建物が園路や水路で結ばれ、歩きながら移り変わる景色を眺めることができるよう工夫された回遊式庭園で、春には桜、秋には紅葉の名所として知られている。

夜間特別開園は、2014年は11月前半に開催したが、紅葉真っ盛りの11月下旬に行われるのは2015年が初めてのこと。期間中は、秋色に染まった園内が鮮やかにライトアップされ、情緒溢れる景色が広がる。

また、屋内では日本三名園のご当地銘菓が味わえるカフェや、能舞台でのクラッシック演奏や狂言の上演など、江戸時代そのままの趣ある建物の中で、おもてなし行事も実施。秋の夜長を岡山後楽園で過ごしてみてはいかが。

【イベント概要】
 「秋の幻想庭園」
 日時:
2015年11月20日(金)-11月29日(日) 17:00-20:30まで開園(入園は20時まで)
会場:特別名勝「岡山後楽園」
 住所:岡山県岡山市北区後楽園1番5号
 入園料:大人400円、65歳以上・小中学生140円

////

幻想的な秋の絶景!京都の“紅葉ライトアップ”7選

////

秋の景観 岡山県 紅葉 (もみじ カエデ) の 見頃 時期 地図
////

このページのトップヘ