世界に目を向けグローバル 366 岡山県を中心にグローカル GPS APS

地域目線で、世界を思考していきたいですね! 地域の紹介、世界の話題を考える。岡山県の善さをアピールしつつ・・・そんな感じで・・ね。旅行、グルメ・B級グルメ・・、パワースポット・・、iPhone やAndroidに役立つ情報も・・

2017年12月

2017年の国内10大ニュースは…  岡山 から グローカルな視点


 1.譲位特例法が成立

 天皇陛下の譲位を可能とする特例法が6月9日に成立し、江戸後期の光格天皇以来約200年ぶりの譲位が決まった。12月1日の皇室会議で、譲位日を「平成31年4月30日」とすることで一致。同8日の閣議で正式決定した。31年5月1日に皇太子さまが即位し、改元となる。新元号は来年中に公表される見込み。

 2.衆院選で自民大勝、民進分裂

 第48回衆院選が10月22日に投開票され、自民党が284議席を獲得し、圧勝した。公明党(29議席)と合わせ、憲法改正の国会発議が可能となる3分の2(310議席)を超えた。民進党の分裂で誕生した立憲民主党は55議席で、野党第一党に躍進。小池百合子東京都知事が率いた希望の党は公示前勢力を下回った。

 3.座間のアパートで切断9遺体

 神奈川県座間市のアパートで10月末、男女9人の切断遺体が発見された。警視庁は一部の被害者に対する殺人・死体遺棄容疑などで白石隆浩容疑者(27)を逮捕し、全容解明に向けた捜査を続けている。事件ではツイッターが悪用されたことから、会員制交流サイトのあり方をめぐる議論も活発になった。


1.譲位特例法が成立

 天皇陛下の譲位を可能とする特例法が6月9日に成立し、江戸後期の光格天皇以来約200年ぶりの譲位が決まった。12月1日の皇室会議で、譲位日を「平成31年4月30日」とすることで一致。同8日の閣議で正式決定した。31年5月1日に皇太子さまが即位し、改元となる。新元号は来年中に公表される見込み。

 2.衆院選で自民大勝、民進分裂

 第48回衆院選が10月22日に投開票され、自民党が284議席を獲得し、圧勝した。公明党(29議席)と合わせ、憲法改正の国会発議が可能となる3分の2(310議席)を超えた。民進党の分裂で誕生した立憲民主党は55議席で、野党第一党に躍進。小池百合子東京都知事が率いた希望の党は公示前勢力を下回った。

 3.座間のアパートで切断9遺体

 神奈川県座間市のアパートで10月末、男女9人の切断遺体が発見された。警視庁は一部の被害者に対する殺人・死体遺棄容疑などで白石隆浩容疑者(27)を逮捕し、全容解明に向けた捜査を続けている。事件ではツイッターが悪用されたことから、会員制交流サイトのあり方をめぐる議論も活発になった。

 4.藤井聡太四段が29連勝

 将棋の最年少棋士、藤井聡太四段=当時(14)=が6月26日、公式戦の新記録となる29連勝を達成。30年ぶりに記録を塗り替えた天才棋士の快進撃で、空前の“将棋ブーム”が到来。12月5日には、第一人者の羽生善治棋聖(47)が通算7期目となる竜王を奪取して永世竜王の資格を獲得、史上初の永世七冠を達成した。

 5.桐生祥秀が9秒98

 陸上男子の桐生祥秀(22)=東洋大=が9月9日、福井市で行われた日本学生対校選手権の100メートルで9秒98の日本新記録を樹立し、日本人で初めて「10秒の壁」を破った。追い風1・8メートルの好条件を生かした。大学卒業後の来年4月からは日本生命と所属契約し、プロに近い環境で2020年東京五輪での好成績を目指す。

 6.神戸製鋼、日産…相次ぐ品質不正

 神戸製鋼所や日産自動車など日本を代表する名門企業で品質不正が相次いだ。神戸製鋼は性能データを改竄(かいざん)してアルミや銅を出荷。三菱マテリアルや東レでも同様の不正が発覚した。日産とSUBARUは無資格者が完成車の検査に携わっていた。日本の製造業の信頼を揺るがしかねない事態となった。

7.東芝、原子力事業で巨額損失

 東芝が米原子力発電事業で7000億円超の減損損失を計上、経営危機に陥った。米原発子会社は破綻し海外原発事業から撤退。損失穴埋めのために稼ぎ頭の半導体事業売却も決め、東芝の解体が進行した。半導体売却をめぐり、提携先の米ウエスタンデジタルとは訴訟合戦を繰り広げ、手続きが大幅に遅れた。

 8.日馬富士が引退

 大相撲の元横綱日馬富士関が11月29日、現役を引退した。秋巡業中だった10月25日深夜から同26日未明に鳥取市内での酒席で同じモンゴル出身の平幕貴ノ岩関に暴力をふるい、けがを負わせた。1月に稀勢の里関が日本出身では19年ぶりの横綱昇進を果たし、17年ぶりに訪れた4横綱時代は1年足らずで幕を閉じた。

 9.「テロ等準備罪」成立

 共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が6月15日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。与党が参院法務委員会採決を省略できる異例の「中間報告」に踏み切ったため、野党は「究極の強行採決」と猛反発。本会議では徹夜の攻防が繰り広げられた。

10.「森友・加計」問題

 学校法人「森友学園」(大阪市)や「加計学園」(岡山市)問題をめぐり、一部の野党やメディアが安倍晋三首相への「忖度」があったなどとして徹底追及した。内閣支持率は一時急落し、安倍首相は「印象操作のような議論につい強い口調で反論してしまう。深く反省している」などと釈明に追われた。

 ■番外編 

 浅田真央、宮里藍が引退

 フィギュアスケート女子のバンクーバー五輪銀メダリスト、浅田真央(27)は4月に現役引退を表明した。代名詞はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)だった。女子ゴルフ元世界ランキング1位の宮里藍(32)も5月に引退を表明し、9月のメジャー最終戦、エビアン選手権が現役最後の試合になった。笑顔でファンを魅了し続けた2人だった。

 パンダのシャンシャン誕生

 上野動物園(東京都台東区)で6月12日、ジャイアントパンダの雌シンシン(12歳)が雌の赤ちゃんを出産した。同園でのパンダ誕生は平成24年以来5年ぶり。名前の公募には32万超の応募があり、9月に「シャンシャン(香香)」と命名された。愛嬌(あいきょう)たっぷりで好奇心旺盛のシャンシャンは12月19日から一般公開された。

九州北部豪雨で死亡・不明41人

 7月5日から6日にかけ、福岡県や大分県を中心とした九州北部を記録的な豪雨が襲った。両県で死者・行方不明者は計41人に上った。梅雨前線に非常に湿った空気が流れ込み、積乱雲が連続発生して「線状降水帯」を形成。局地的な大雨が長時間続き、各地で土砂災害が発生した。家屋被害は全半壊や浸水など約3千棟に上った。

 小林麻央さん死去 がん闘病、ブログで発信

 6月22日、乳がんで闘病していたフリーアナウンサー、小林麻央さんが34歳の若さで死去。夫の歌舞伎俳優、市川海老蔵さんら家族に支えられた闘病生活を包み隠さずブログで発信し、自分らしく生きることの大切さを伝え続けた。死後、ブログの英訳も始まり、国内外で多くの人に読み継がれている。

 自民「魔の2回生」不祥事相次ぐ

 元秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子前衆院議員をはじめ、同僚議員との路上キスや重婚・ストーカー疑惑など当選2回の若手議員に不祥事が相次いだことから「魔の2回生」と呼ばれた。この言葉は「2017ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンに入りった。 




「ニンテンドースイッチ」品薄続く…部品メーカー活況で生産余力なし
 

 任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の品薄が続いている。

 今年3月の発売当初から、店頭で売り切れが続出。任天堂は10月、小売店にとって書き入れ時の年末年始に向けてスイッチを増産すると発表したが、店舗側はいつ入荷されるか分からず、クリスマス商戦の予約も受けられない状態が続いた。供給不足の背景には、景気回復に伴う好況で電子部品メーカーが増産体制を整えられない事情がある。

 「いつ入荷できるか分からず、お客さまに対し心苦しかった」。大阪市北区の家電量販店、ヨドバシカメラマルチメディア梅田の玩具担当者はこう振り返る。

 同店ではこれまで、スイッチ本体を100~200台入荷しても即日売り切れる状況が続いた。人気ソフトとセット販売した際には、抽選に2千人の行列ができたという。

 任天堂は10月に年間生産計画を1千万台から1400万台に増やすと発表。効果が表れたのは12月下旬のクリスマス直前だった。店舗側は、入荷量が倍増し、年末商戦を乗り切るメドがついたという。

 現在も、色違いなど本体3種類のうち、いずれかが在庫切れになる恐れがあるというが、入手することはできそうだ。おいっ子にプレゼントするという愛知県半田市の30代男性会社員は「電話で問い合わせたら在庫があり、よかった」と安堵(あんど)の声を上げた。

 ネット通販では希望小売価格の3万2378円より割高で販売する店もあったが、価格は戻りつつある。

 供給体制を長期間整えられなかった主な要因は、スイッチを作るために欠かせない電子部品業界の活況にある。

 電子部品メーカーでは、スマートフォンの部品に加え、自動車の電装化で車載部品に使われるなど、需要が旺盛だ。設備の増強に取り組んでいるが、生産余力がない状況という。

 センサーや通信機器を手掛けるアルプス電気は、平成30年3月期の設備投資を前期比26%増の603億円としているが、「車載は3~5年前から受注がある一方、スマホは開発から受注までの期間が短い。ゲーム機も含め、それぞれ期間の異なる注文が重なり、工場はフル稼働している」(広報担当者)という。

 半導体を主力とするロームも、30年3月期の設備投資を前期比4割増の600億円とするが、「電子部品業界全体が好調で、原材料の取引先や装置メーカーは繁忙になっている」と説明。速やかな増産は難しいという。

岡山 山田方谷直筆「至誠惻怛」を初公開  岡山県立博物館


 岡山県立博物館(岡山市北区後楽園)は来年元日から開館し、幕末、明治期に活躍した備中松山藩の儒学者・山田方谷(1805〜77年)の未公開資料などを特別陳列する。 目玉は方谷が直筆した「至誠惻怛(しせいそくだつ)」(76年)。真心(至誠)と、いたみ悲しむ心(惻怛)の大切さを説いた言葉とされ、2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授の座右の銘として紹介され注目された。方谷直筆の書は県内の個人宅に伝わり、今回が初公開となる。 方谷関連ではこのほか、時事を織り込んだ自作漢詩の書き初め、主君である同藩藩主の板倉勝静(かつきよ)から贈られた短刀など約20点を並べる。竹原伸之学芸課長は「書や詩から方谷の人柄や考え方に触れてほしい」と話している。 1月14日まで。同6、13日に展示解説がある。 同館の正月開館は14年から5年連続で、元日は隣接する後楽園と共に無料開放する。午前9時半〜午後5時。同4、9日は休館。

岡山 作陽が3大会連続初戦突破 サッカーの全日本高校女子選手権


 サッカーの全日本高校女子選手権は30日、兵庫県三木市の三木総合防災公園陸上競技場などで32チームが参加して開幕し、1回戦16試合があった。中国第1代表で、10年連続10度目出場の作陽(岡山)は関東第3代表の前橋育英(群馬)を2—1で下し、16強入りした。初戦突破は3大会連続。 作陽は前半4分にFW牛久保が相手守備の連係ミスを突いて先制したが28分にカウンターから失点。しかし40分、山崎のクロスを合わせた牛久保が再びネットを揺らし、これが決勝点となった。 広島文教女大付は帝京三(山梨)を1—0で退け、香川西は開志学園(新潟)に0—1で敗れた。2連覇を目指す十文字(東京)は秀岳館(熊本)に3—2で逆転勝ちし、今夏の全国高校総体を制した日ノ本学園(兵庫)は聖和学園(宮城)を0—0からのPK戦の末に下した。 31日は2回戦8試合があり、作陽は開志学園、広島文教女大付は修徳(東京)と対戦する。▽1回戦作陽2—1前橋育英前半2—1後半0—0FW牛久保が2ゴール、難敵撃破 ビッグプレーにスタンドがどよめいた。1—1で迎えた前半終了間際。相手ゴール前で待ち構えた作陽のFW牛久保が鋭い右クロスに反応し、右足を一閃(いっせん)。ボールはGKの伸ばした手をかすめるようにネットに突き刺さった。これが、関東予選で前回覇者の十文字を下して乗り込んできた強敵を打ち砕く決勝ゴールとなった。 殊勲の3年生は、11月の中国予選決勝でPKを失敗していた。延長戦の末に優勝したものの「貢献できなかった。選手権は自分が勝たせる」と心に決め、ピッチに立っている。そんな強い覚悟が立ち上がりの先制点にもつながった。池田監督は「苦しい思いをたくさんしてきた。まだまだやってくれるはず」と背番号9への期待を口にする。 決勝点の場面には実はもう一つ“好プレー”が隠されていた。牛久保にアシストしたMF山崎は前にいた選手からパスを受ける際、「右足!!」と大声で要求。折り返したクロスがピンポイントで牛久保に通ったのは利き足で蹴ったからこそ。「全員がどちらの足でパスをもらうかまで、こだわってサッカーをしている」と山崎は明かした。 1回戦屈指の好カードを制し「これで自信と勢いがつく。チーム一丸となって勝ち上がりたい」と牛久保。3位になった夏のインターハイからさらに上を見据えるチームは、培ってきた質の高いプレーで第1関門をクリアした。

任天堂が13位に躍進 東証1部時価総額ランク


 東京証券取引所が29日発表した2017年末時点の東証1部の時価総額ランキング(政府保有分含む)によると、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が世界的に大ヒットした任天堂が前年の31位から13位に躍進した。首位は前年に続きトヨタ自動車だった。

 トヨタ自動車の時価総額は23兆5360億円、2位の三菱UFJフィナンシャル・グループは11兆5924億円だった。任天堂は5兆8353億円だった。

 工場向けセンサーを手掛ける計測機器メーカーのキーエンスが前年の14位から6位に、ソニーは17位から12位にそれぞれ上昇した。日立製作所は27位に入った。
//////
参考
////// 

このページのトップヘ