「看護の日」に記念行事  岡山 倉敷市 
「看護の日」
(「看護の日」 スケッチ)

倉敷中央病院(倉敷市美和)は5月13日、院内の大原記念ホールで、「看護の日記念行事」を開く。
 「がんと診断されたときからの緩和ケア」のテーマで、がん看護専門看護師の平田佳子さんと、がん相談支援センターのメディカルソーシャルワーカー・松嶋史絵さんが講演。看護師、栄養士、薬剤師が骨密度測定や健康相談、栄養相談などを受け付ける。
 時間は午後2時~4時。希望者は1日までに同病院看護部(086 422 0210、内線2534)へ申し込む。