こいのぼりに夢のせて 岡山
こいのぼり と 美人
( こいのぼり と 美女 スケッチ )

 来場者の将来の夢を書き込んだ「うろこ」をこいのぼりに貼り付ける企画「こいのぼりに夢をのせよう!」が、メルカ内のたまののミュージアム(玉野市宇野)で開かれている。6日まで。
 ミュージアム内にある青、黄緑、紫色などのうろこ形の紙(はがき大)に夢を記入し、壁に飾られたこいのぼり(全長360センチ、縦60センチ)に貼る。1匹に約200枚貼付可能で、いっぱいになればこいのぼりを追加する。
 参加者には、玉野市のイメージキャラクター・ののちゃんなどがデザインされたポストカード(4種類から1枚)がプレゼントされる。うろこは市内の全小学校にも約2600枚を配布している。こいのぼりは17日まで展示する。
 同ミュージアムは「館内で紹介している市出身の著名人のように、うろこに書いた夢を実現してほしい」としている。
 開館時間は午前10時~午後7時。入館無料。3、5の両日(午後1時~1時50分、同2時半~3時20分、同4時~4時半)には、ののちゃんの着ぐるみとの写真撮影会もある。問い合わせは同ミュージアム(0863(31)6131)。