岡山で「烏城おしろあそび」開幕
okayama 城

岡山市北区丸の内の岡山城天守閣前広場で3日、城の魅力をPRする「おかやま城下町物語~春~烏(う)城おしろあそび」(同市、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社でつくる実行委主催)が開幕。多くの親子連れらが繰り出し、甲冑(かっちゅう)の着付けや工作体験といった多彩な催しを楽しんだ。5日まで。
 会場は野だて用の傘やのぼりを設け、城下町の風情たっぷり。甲冑の着付け体験では、兜をかぶった子どもたちが刀を構えてカメラを前にポーズを取り、武将気分を味わっていた。
 オリジナルのこいのぼりやうちわを作る工作コーナー、鬼に見立てた高さ約2メートル超のだるま落としゲームも人気を集めた。
 4、5日とも午前10時~午後3時。小雨決行。