健康寿命延ばすモデル事業募集  岡山
マラソン 女子 スケッチ サポーター 美人0A

岡山県は介護を受けたり寝たきりになったりせず日常生活を過ごせる「健康寿命」を延ばそうと、市町村や民間団体からモデル事業を募っている。
 事業は2013年度から実施。これまでに茨城県のベンチャー企業と連携し、歩数計を住民に配って健康指導に役立てる新庄村のプロジェクトや、健康に関するイベントに参加したらポイントを付与し特典を贈る総社市の取り組みなどが選ばれている。
 1事業当たり市町村には250万円、団体には30万円を補助する。それぞれ3件程度を募集しており、県健康推進課のホームページから事業計画書をダウンロードして19日までに申し込む。問い合わせは同課(086 226  7328)。
 県内の健康寿命の平均は男性69・66歳で全国41位、女性73・48歳で同29位(2010年)。
/////
岡山 健幸ポイントプロジェクト
/////