「岡山の宝」マスカットをPR
岡山マスカット 「岡山の宝」

 岡山県特産のマスカット・オブ・アレキサンドリアの初売りセレモニーが25日、岡山市南区市場の市中央卸売市場であり、市場ゴールド大使の俳優八名信夫さん(79)=同市出身=がPRに一役買った。
 セレモニーで八名さんは、同市場やJA関係者ら約20人を前に、「マスカットは岡山の宝。全国、世界に広めていきたい」とあいさつ。仲卸業者らに試食を勧めて回り、自らも味わい「うまい、もう1個」と笑顔を見せた。
 この日、倉敷、総社市内で加温栽培された1・7トンが全国の市場に入荷され、市中央卸売市場で取り引きされた0・4トンが市内の百貨店やスーパーの店頭に並んだ。
 JA全農おかやまによると、今年は春先の日照不足で生育がやや遅れたが、その後は天候の大きな崩れもなく、糖度が高く出来は良いという。販売は11月まで続く。
 八名さんは昨年4月、市中央卸売市場をPRする市場ゴールド大使に任命された。