8月1、2日に「玉野まつり」  岡山
岡山 玉野まつり

8月1、2日に「玉野まつり」

港町の夏を彩る「玉野まつり」(同まつり振興会主催)が8月1、2の両日、開かれる。初日は市役所西側大通りで「おどり大会」が行われ、市内外の52連約2100人が地踊り・かっからかなどを披露。2日目は「花火大会」があり、宇野の藤井海岸沖から約3千発が打ち上げられる。
 1日のおどり大会は午後6時半スタート。参加者は2班に分かれ、休憩を挟みながら20-30分交代で登場。現代風にアレンジした「かっからかニューバージョン」や、「花咲く玉野」「玉野いきいき音頭」を繰り広げ、9時半からの総踊りでクライマックスを迎える。
 2日の花火大会は午後8時20分から9時まで。「光  彩-玉野から届ける華火詩」をテーマに、大輪や仕掛け花火が夏の夜空を染める。
 交通規制=地図=は1日が午後5時半-10時半、2日が同6時-11時。メルカ前の市道や藤井海岸一帯などがそれぞれ車両進入禁止になる。
 駐車場は1日が宇野小など、2日は三井グラウンドやレクレセンター、玉野競輪場など。同日は競輪場、JR宇野駅と会場付近を結ぶシャトルバス(無料)が運行される。
 悪天候の場合は中止。問い合わせは、おどり大会が市観光協会(0863 21 3486)、花火大会が玉野商工会議所(0863 33 5010)