岡山城天守閣   有名武将の甲冑公開 のぼりでPR  (歌手GACKT(ガクト)さん、 俳優西田敏行さん・・・)
岡山城 天守

岡山城天守閣(岡山市北区丸の内)で10月3日に開幕する秋季特別展「戦のいでたち-有名武将の復元甲冑(かっちゅう)一堂に」(岡山市、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社主催)をPRするのぼりが29日、会場周辺に設置された。
 のぼり(高さ1・5メートル、幅45センチ)には特別展の名称を大きく記した上で、徳川家康や豊臣秀吉、真田幸村ら戦国武将6人の復元甲冑をプリント。岡山城南の内下馬門付近と旭川沿いに計15本を取り付けた。
 のぼりの近くを歩いていた岡山市の女子大学生(21)は「戦国武将の中でも幸村がお気に入り。ぜひ見に行きたい」と話していた。
 特別展では、現存する史料などを基に復元した戦国武将の甲冑16点を展示。上杉謙信をしのぶ謙信公祭(新潟県)で歌手GACKT(ガクト)さんが実際に着用したよろい、映画「ステキな金縛り」で俳優西田敏行さんが着たものと同型の甲冑も公開する。
 会期は11月15日まで。午前9時-午後5時半(入館は同5時まで)。会期中無休。入場料は大人800円、小中学生400円、小学生未満は無料。
岡山 やぐら