厳しい冷え込み、岡山市で初氷
冬氷 00

29日の岡山県内は強い冬型の気圧配置と今季一番の寒気の影響で冷え込みが厳しくなり、岡山市で初氷を観測した。岡山地方気象台によると、昨年より16日、平年より17日遅い。
 観測16地点のうち14地点で氷点下を記録。最低気温は和気町氷点下3・8度(平年氷点下1・9度)岡山市北区建部町福渡同3・5度(同1・5度)高梁市同1・9度(同0・5度)-など5地点で今季最低となった。岡山市は氷点下0・2度(平年2・1度)だった。
 岡山地方気象台は「強い冬型の気圧配置は30日にいったん緩むが、31日は再び戻る。夜間や山間部は路面の凍結に注意が必要」としている。