岡山 天満屋 「県庁通り館」 新たなにぎわい創出

天満屋岡山店(北区表町2)の別館「県庁通り館」が4日、岡山店西側の北区中山下2にオープンした。空きビルだった建物を改装し、服やバッグなどを展開するブランド「マイケル・コース」(1階)が県内初進出するほか、カフェと美容室が入る。天満屋は「表町周辺に新たなにぎわいを生みたい」としている。

 旧みずほ信託銀行岡山支店ビルで天満屋が15年3月に取得。改装により1、2階が店舗(計約440平方メートル)、3-5階が事務所となる。地下1階に団体専用免税カウンターも設ける。

 2階の「カフェコムサ」は、店内で作るケーキが売り。原料果物の8割が国産で、夏からは県産白桃なども使うという。また、20、30代に人気の南区の美容室「シエロ」が県内3店目の出店をする。

//////
参考

イオンモール岡山 周辺 天満屋 「県庁通り館」 新たなにぎわい創出
//////