岡山県PRポスターのモデルになって  イオンモール岡山


 岡山の「顔」になりませんか-。岡山県は、希望する県民100組程度をPRポスターのモデルに起用し、地域の魅力を国内外に発信する計画で、22日午前10時-午後8時にイオンモール岡山(岡山市北区下石井)3階西コートで撮影会を開く。 岡山を盛り上げたい県民なら、個人でもグループでもモデルになれる。参加無料。事前の申し込みは不要で、先着順にプロのカメラマンが撮影する。企業・団体のPRや特定のブランドマークが付いた服装は不可。県が用意した複数のキャッチコピーから一つ選んでもらい、写真と組み合わせてポスターに仕上げる。 ポスターは、モデルになった県民に1枚贈り、SNS(会員制交流サイト)などで発信してもらう。また2月から来年3月までの間、観光や移住をテーマに首都圏で開くイベントで張り出したり、県のホームページに載せたりする。このほか、写真は各種メディアで活用する。 県の認知度、愛着度向上に向けた県民参加型キャンペーンの一環。県公聴広報課は「県民一丸となってアピールしていきたい」と参加を呼び掛けている。問い合わせは同課(086 226 7158、閉庁日を除く)。


/////
参考

イオン 岡山 岡山県PRポスターのモデルになって (22日午前10時-午後8時)
/////