ベネッセが玩具を自主回収 岡山


通信教育大手ベネッセコーポレーション(岡山市北区南方)は30日、乳幼児向け玩具付き絵本「脳がすくすく!ふりふりねこちゃん」について、玩具の一部のパーツが外れ、子どもが口に含んで窒息する恐れがあるとして、5500個を自主回収すると発表した。 絵本は昨年11月から、全国の書店や同社通販サイトなどで販売。ネコの鳴き声などの出る玩具が付いており、操作ボタンの肉球部分をかんだり、爪や指で強い力を加えたりすると外れる可能性があるという。 1月24?26日に2人から「ボタンが外れ、子どもが口に含んだ」と苦情があった。健康被害の報告はない。玩具と引き換えに代金を返却する。問い合わせは専用のフリーダイヤル(0120 332 858)。