岡山 赤磐で映画「種まく旅人」上映


赤磐市が市制10周年記念で誘致し、昨年全国公開された映画「種まく旅人 夢のつぎ木 」の上映会(同映画製作委員会主催)が、2月18日から26日にかけて同市内の5会場で開かれる。ロケ地となった同市内での一般上映は初めて。 昨年10-12月に公開されたが、同市内には映画館がなく、市民から「地元で観賞したい」との要望が多く寄せられた。このため、市が製作委員会に依頼して実現した。 映画は市特産の桃栽培をテーマに、農家の希望や人々の絆を描いたストーリー。各会場では、佐々部清監督や出演した津田寛治さんと海老瀬はなさん、主題歌を担当した男性デュオ「にこいち」が日替わりで登場し、トークショーやミニコンサートを行う予定。 前売り、当日とも1000円。公開期間中に購入した未使用のチケットも利用できる。問い合わせは市秘書企画課(086 955 2692)。 会場と時間は次の通り。 【18日】くまやまふれあいセンター(松木)=午前10時半、午後2時半 【19日】赤坂健康管理センター(町苅田)=午前10時半▽吉井会館(周匝)=午後2時半 【25日】桜が丘いきいき交流センター(桜が丘東)=午前10時半、午後2時半 【26日】中央公民館(下市)=午前10時半、午後2時半