岡山 倉敷でGWイベント満喫を   「ハートランド倉敷」

 今週末から大型連休が始まる。「ハートランド倉敷」など大型イベントが人気を集めるが、倉敷市内の施設や観光地では、気軽に親子で楽しめる催しも多彩に開かれる。黄金週間の思い出づくりに出掛けてみては—。

■デニム柄のこいのぼり登場 老舗ジーンズメーカーのベティスミス(倉敷市児島下の町)に、デニム柄のこいのぼりがお目見え。青空を真鯉(まごい)、緋鯉(ひごい)、子鯉(こごい)(長さ約4〜2メートル)の親子で気持ちよさそうに泳いでいる。 同社がトップメーカーの徳永こいのぼり(和気町藤野)に依頼して製作。デニム生地では重過ぎて風になびかないため、素材はポリエステルだが、ブルーの濃淡で風合いを再現。うろこはステッチ、ひれにはリベットを使い、ジーンズのイメージを表現した。 真鯉の背中には、金太郎の代わりにベティスミスのキャラクター・ベティちゃんが乗っているのも楽しい。 5月末まで掲げる予定。

■迫力満点”動く恐竜” “動く恐竜”に出合える「くらしきディノパーク」が、アリオ倉敷(倉敷市寿町)の1階特設催事場で開かれている。親子連れらが太古の世界を満喫している。5月7日まで。 鳴き声に合わせて首や尾を振り回すステゴサウルス、トリケラトプスなど8頭が登場。肉食恐竜ティラノサウルスの迫力満点の姿に、子どもたちは笑顔で手を振ったり涙があふれたり…。観音寺市から訪れた長保咲良ちゃん(4)は「怖かったけど楽しかった。ティラノサウルスが格好良くて一番好き」と話していた。 平日は正午〜午後5時、土日祝日は午前11時〜午後6時。3歳以上300円(3歳未満は保護者同伴)。重心移動で進む電動の乗り物ロボスクーターで会場内を巡るガイド付き冒険ツアーもある。小学生以上対象で千円。 問い合わせはアリオ倉敷(086—434—1111)。

■実験ライブや工作教室 倉敷市福田町古新田の倉敷科学センターは5月4、5日、科学の面白さに触れてもらう恒例の「こどもの日スペシャル!!」を開く。 人気の実験ライブショーは、例年よりテーマを増やした3企画。科学現象をクイズ形式で紹介する「みんなで考えよう! おもしろ科学クイズ」(午前9時50分、午後1時)、目の錯覚などを利用した「目で感じる不思議科学体験」(午前10時40分、午後2時10分)、雲を作ったり空気砲を発射したりする「空気の力でおもしろ実験」(午前11時50分、午後3時20分)がある。 紙で鉄道模型や筒型飛行機を作る工作教室(午前10時〜正午、午後1時半〜3時半)、太陽の観察会(午後1時15分〜2時)のほか、JR西日本岡山支社の発足30周年を記念して「0系新幹線」など多彩な鉄道模型が走る展示コーナー(4日は終日、5日は午後3時半まで)もある。 無料で申し込み不要。問い合わせは同センター(086—454—0300)。

■市内のイベント紹介 

■こどもの日制作イベント オリジナルこいのぼり(29日前10時、後1時)と記念手形(30日前10時、後1時)の制作が、水江のイオンモール倉敷専門店2階カワセミコートである。こいのぼりはナイロン製の白いこいのぼり(約50センチ)に絵や色を自由に付ける。各回先着50人で300円。記念手形は紙粘土に手形を押し、フレームはマスキングテープやシールなどで自由に飾り付ける。各回先着50人で500円。いずれも当日受け付け。イベント事務局(080—5754—5339、平日前9時〜後4時)。 

■いろどりマルシェ 29日〜5月5日、寿町の三井アウトレットパーク倉敷(086—423—6500)1階カフェテリア外ウッドデッキスペース。29、30日はヒノキ枕、筆文字アート、アクセサリー、チーズの薫製などを販売。5月1、2日には蜂蜜関連製品製造販売・山田養蜂場が初出店する。3〜5日は「スイーツ&パンマルシェ」をテーマに、北海道産小麦や米粉のパン、チーズタルトなどが並び、5日には高級生食パンも扱う。前10時〜後6時(売り切れ次第終了)。 

■こどもあそびの日 5月5日前10時〜後3時、本町の阿智神社と鶴形山公園一帯。藤まつりの一環で、ベーゴマやおはじき、お手玉や輪投げ、万華鏡作りなどの昔遊びが楽しめる。カードにスタンプを集めると参加賞が出るほか、しょうぶよもぎの進呈、しょうぶ酒、かしわ餅のふるまい(各先着200個)がある。倉敷古武道祭もあり、子どもの武道体験教室も。同まつり実行委事務局の阿智神社(086—425—4898)。 

■GW特別企画 レインボーキッズパーク 5月3〜8日、阿知の天満屋倉敷店(086—426—2111)5階催場。射的やスーパーボール、輪投げなどが楽しめる「縁日コーナー」、ボールや滑り台で遊べる「エアーランド」、歩いてゴールを探す「ダンボール迷路」、カブトムシやクワガタ、淡水魚が並ぶ「ミニ昆虫展&アクアリウム」の4イベントを用意。入場無料だが、体験するには専用のレインボーチケット(1枚250円)が必要。前10時〜後6時(最終日は後5時)。