岡山高島屋「夏」スイーツフェア

 暑い夏をひんやりスイーツで乗り切ってもらおうと、岡山市内の百貨店と商業施設で9日、人気の甘味を集めたイベントが始まった。 岡山高島屋(岡山市北区本町)は、かき氷やパフェ、パンの人気商品を集めた「サマースウィーツandベーカリーフェア」を8階催会場で始めた。21日まで。 夏休みに合わせ、若者の集客増を狙いに初めて企画。KAEDE(岡山市、15日まで)の練乳ホイップかき氷マンゴー(850円)、おまち堂(同市、19、20日)のいちごミルクかき氷(480円)、麦のひげ(赤磐市、10、16〜18日)のパンなど岡山県内を中心とした28店が日替わりで出店し、計約200種類を販売する。 一角には約60席の飲食スペースがあり、家族連れらが購入した商品を味わったり、スマートフォンで撮影したりしていた。岡山高島屋は「パフェやかき氷は味はもちろん、見た目のインパクトも楽しめる」とアピールしている。 イオンモール岡山(同市北区下石井)では、岡山県産の果物を使ったパフェなどを販売する「フルーツパフェの街おかやまin未来スクエア」が始まった。10日まで。