岡山駅前が「ハロウィーン」一色  2017 10/31 岡駅 ハロウィン 若者集う秋の“新風物詩”に

okayama haro 000
( 警察の監視下:「 渋谷」と同じように、警察官に見守?られながら、「若者」らは「ハロウィン」を楽しむ様子)

 ハロウィーンの31日、岡山県内でもJR岡山駅前などに仮装した若者らが集い、にぎわいを見せた。国内では2010年代に入って急速に広まってきた感があるハロウィーンの市場規模は、今やバレンタインデーと肩を並べるほどとされる。若い世代は何に引き付けられるのか—。秋の“新風物詩”を取材した。 ゾンビに魔女、アニメキャラクター、マージャン牌(ぱい)…。岡山駅東口広場には31日夕方から、思い思いのメークや衣装で決めた若者たちが繰り出した。同広場は数年前から自然発生的に人が集まる“ハロウィーンスポット”に。誘い合って一緒に写真を撮ったり、菓子を配ったりするにぎわいは夜になっても続いた。 

 okayama  haro001

■  □  ■ ハロウィーンは欧州の古代ケルト人の祝祭が起源とされ、日本ケルト協会(福岡県)は「もともとは先祖を迎える日本の盆のような風習」と説明する。移民とともに米国に渡り、仮装した子どもらが家々を回ってお菓子をもらう形になったという。 日本では仮装イベントとして定着し、日本記念日協会(長野県)の推計では、今年のハロウィーンの市場規模は約1305億円(バレンタインデー・約1385億円)で、11年の倍以上に拡大している。 スマートフォンの普及も背景にあるとみられ、「ツイッター」「LINE」といったSNS(会員制交流サイト)で楽しみを共有するのにぴったりの催しにもなっているよう。 雑貨店の岡山ロフト(岡山市)は特殊メーク用品や仮装グッズに加え、今年はSNSに写真・動画を投稿する需要をにらみ、スマホ用の自撮り棒や広範囲を撮影できるレンズなどを並べたコーナーを初めて設けた。 
岡山駅前 ハロウィン


■  □  ■ 岡山駅前で仮装姿の人たちに聞いてみた。 「ワイワイやって写真をSNSに載せるのが楽しい」女子大学生(19)/「こんなに羽目を外せる日はない」男子専門学校生(18)/「知らない人とも仲良くなれる」アルバイト女性(19)/「女の子と写真を撮ったり、話したりできる」男子高校生(18)/「仮装するとストレスを忘れられる」公務員女性(25)/「これが私たちの秋祭り」女子高校生(16)… 盛り上がる若者たちの様子を、高梁市の公務員男性(48)は「本当にハロウィーンの意味を分かっているのだろうか。通行の邪魔だが、テンションが上がるのは若気の至りかな」と遠巻きに見ていた。 まだ“世代間ギャップ”はあるようだが、日本独特の形で社会現象化してきたハロウィーン。その理由について「地域の伝統的な秋祭りが衰退する中、誰とでも盛り上がれる場になっている。人との絆を大切にしたい日本人気質の表れでは」(日本記念日協会)との見方もある。



//////

岡山駅前? ハロウィン目前! 2017年人気コスプレランキング発表 / 女性の1位は定番の “アレ” らしいヨ☆

日本にもすっかり文化として定着しつつあるハロウィンが、もう間もなくやって来る。正式には2017年10月31日がハロウィンだが、早ければ今週末の10月27日(金曜日)あたりから街中で仮装姿が見られそうだ。

そしてハロウィンを目前に控えた本日、リサーチ会社「モニタス」が2017年度の人気仮装ランキングを発表した。まだ何の仮想をしていくか迷っているみなさん、ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか?

・渋谷に出かける7割以上の人がコスプレをするらしい

1都6県に在住の20~39歳の男女946名を対象に行われた今回のアンケート。全員がハロウィンの時期に “聖地・渋谷” (の次の「岡山駅前」)に行く予定の人達となっている。まず「仮装しますか?」という質問については、実に72.1%もの人が「する」と答えているという。


それでは以下で、男女別の人気コスプレランキングを発表しよう。女性の人気コスプレは、やっぱり定番の “アレ” だったぞ。

・2017年の人気仮装ランキング(男性編)
第1位: アニメキャラクター
第2位: ゾンビ
第3位: かぼちゃ関連
第4位: おばけ
第5位: 未定

・2017年の人気仮装ランキング(女性編)
第1位: 魔女
第2位: ディズニー
第3位: かぼちゃ関連
第4位: アニメキャラクター
第5位: ゾンビ

というわけで、女性の人気1位は「魔女」であった。理由としては「ハロウィンの雰囲気を一番楽しめそう」「色んなバリエーションに工夫できるから」「仮装しやすい」などの声が挙がっており、今後もド定番として定着しそうだ。

また、男女ともに3位にランクインした「かぼちゃ関連」だが、実際にはそこまで見かけない気もする。工夫次第で可愛くなったり面白くなったりする素材なので、センスの良さが問われるかもしれない。


なお、今年もハロウィンの街に飛び出し、岡山の様子をお届けする予定だ。果たして今年は何のコスプレをしていくのか? そこのところもぜひ楽しみに待っててくれよな!
//////
ハロウィン 2017 の傾向


1位
ミニオン
2位
ウオーリー
3位
マリオ
(「アッコにおまかせ」より)
//////

岡山駅前でハロウィーンごみ拾い 学生が「ガイコツ型ゴミ袋」でポイ捨て啓発


岡山駅前商店街で10月28日・29日、NPO法人「若者応援コミュニティ とりのす」の大学生らが「ハロウィンゴミ拾いプロジェクト」として、ごみ袋の配布とごみ拾いを行った。



 同団体は2012年に学生サークル「とり.OUS」として活動を開始し、今年NPO法人として設立。社会とつながりを持ちたい学生らと支援に関わりたい団体をつなぎ、イベントの企画・運営を行う。同商店街で「まちなか大学祭」、東北の復興を応援する「福島×岡山 復興春フェス」などを開いている。

 同プロジェクトはハロウィーンで街中を若者らが仮装してにぎわう一方、ポイ捨てごみが増えることを懸念して始まった。ハロウィーンを学生らも楽しみながら、ごみ袋も仮装のアイテムとして扱えるよう工夫し、ポイ捨ての抑止を呼び掛ける活動を発案した。

 「ガイコツ型ゴミ袋」はクラウドファンディングで資金を集め、学生がデザインしたイラストをプリントして約10リットルの袋3000枚を用意。同NPOの持田つかささんは「ごみ袋を見た人がごみを捨てないよう少しでも意識してもらえたら。自分たちの街をきれいに、楽しい場所にしたい」と話していた。

 当日参加した学生は15人。黒いマントやカボチャの帽子などを身に着けて商店街を通る人に袋を配布し、ごみ拾いの協力を呼び掛けた。同NPOの根岸恭志さんは「ごみ袋を受け取った人にかわいい、おもしろいと言って喜ばれ、反応は好評だった」と振り返る。

//////

岡山駅前商店街ハロウィン2DAYS 28日・29日 岡山(31日に向けて)


イオンモール 岡山 ハロウィン 2つ [岡山駅前LOVEプロジェクト]  [岡山駅前商店街ハロウィン2DAYS] 10月28日(土)・29日(日) 2017(31日を前に参加しよう! 西日本最大級!?)


//////

 岡山ハロウィン画像 


ハロウィン人気仮装ランキングが知りたい! - Google先生に聞いてみた

秋といえば・・最近は ハロウィン 岡山県(岡山市 倉敷市など)は? イベント 仮装パレードなど

岡山 ハロウィン 桜井日奈子のゾンビメイクにファン驚愕!

2016

2015
岡山県(10.31)でハロウィーン楽しもう(ハロウィン イベント 仮装パレードやファッションショーなど)「岡山市 倉敷市 笠岡市 新見市 備前市など」
////// 

岡山駅前 ハロウィンの聖地 2つ [岡山駅前LOVEプロジェクト]  [岡山駅前商店街ハロウィン2DAYS] 10月28日(土)・29日(日) 2017(31日を前に参加しよう! 西日本最大級!?)
//////



//////

2015



2015



2015



2016


2016


2015 岡山 ハロウィン 画像 下

//////
   

岡山駅前 ハロウィン 2017年10月31日の様子
//////


岡山駅前 ハロウィン 2017年10月31日の様子
/////// 
   

岡山駅前 ハロウィン 2017年10月31日の様子

////////

 イオンモール岡山 パレードの様子
//////// 

岡山駅前 ハロウィン 2017年10月31日の様子
//////// 

iPhone Android で命を守れ!、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新)


スマホの情報で「命」を守れ! 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新)


弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新) スマホで情報 取得編
 

//////// 

//////
イオン 岡山 ファミリーで「命」を守れ! 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新) 万が一に備える! イオンモール岡山 (帰宅困難者一時滞在施設)  岡山市との協定による避難場所編


イオニスト は万が一に備える! 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新) イオンモール岡山 (帰宅困難者一時滞在施設)  岡山市との協定による避難場所編
////// 

Yahoo 防災アプリ(万が一のミサイルに備える) /弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新)

アプリで「命」を守れ! Yahoo 防災アプリ(万が一のミサイルに備える) /弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について(平成29年9月25日更新)


//////