柔らかな光で彩る後楽園と岡山城 (「秋の幻想庭園」「秋の烏城灯源郷」が17日に開幕 )
岡山城 秋 烏城灯源郷00
( 岡山 旭川(無風日) は 逆さ烏城(逆さ岡山城)が綺麗)

 岡山市の後楽園と岡山城をライトアップする「秋の幻想庭園」「秋の烏城灯源郷」が17日に開幕する。16日夕に試験点灯があり、岡山を代表する二つの観光名所が柔らかな明かりで彩られた。 試験点灯は日没後の午後5時すぎに始まった。岡山城では大小約200基の投光器が漆黒の天守閣を照らし出し、赤や黄に色づいた木々とともに幻想ムードを演出。後楽園では発光ダイオード(LED)など約300個の照明と、約100本のろうそくが夜の名園を浮かび上がらせた。 ライトアップはいずれも26日まで。午後5時〜8時半(入場は両会場とも8時まで)。期間中、後楽園では地酒を集めた「日本酒BAR」(18、19日)や和菓子の創作体験(21、22日)を開催する。岡山城では天守閣からの眺望と特製カクテルを楽しむ「天守閣Bar」(23、26日)などがある。 幻想庭園は岡山県と後楽園魅力向上委員会が主催し、岡山市と山陽新聞社が共催。烏城灯源郷は岡山市、おかやま観光コンベンション協会、山陽新聞社でつくる実行委員会が主催。
岡山城 秋 烏城灯源郷

( 岡山 旭川(無風日) は 逆さ烏城(逆さ岡山城)が綺麗)