国際情勢 米国務長官、金党委員長に問題解決への協力呼びかけ

 アメリカのポンペオ国務長官は訪問先のベトナムで講演し、北朝鮮が協力すればベトナムが実現した今日の発展を再現できるとして、金正恩(キム・ジョンウン)党委員長に対し非核化など問題解決への努力を呼びかけました。

 「かつて、今日の我々とベトナムとの繁栄と協力を想像できなかったことに照らし、金正恩党委員長にメッセージがあります。トランプ大統領はあなたの国がそれを再現できると信じています」(ポンペオ国務長官)

 ポンペオ国務長官は8日、訪問先のベトナム・ハノイでこのように述べた上で、「金党委員長がこの機会をつかみ取るなら、奇跡はあなたのものになる」と強調し、金党委員長に対し非核化などの問題解決に向け協力するよう呼びかけました。

 ポンペオ氏は6日から7日まで北朝鮮を訪れ、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長と会談し、記者団に対して「ほぼすべての主要な論点で進展があった」と語りましたが、北朝鮮側はアメリカ側の対応を非難していて、双方の溝があらわになっています。

/////

日米韓外相、北朝鮮の非核化に向け連携強化で一致

 河野外務大臣は、北朝鮮の高官との協議を終えて来日したアメリカのポンペオ国務長官と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と核・ミサイルなどの完全な廃棄に向け、3か国で連携を強化していく方針を確認しました。その上で、完全な非核化を達成するまで北朝鮮への制裁を継続する方針で一致しています。

 またポンペオ長官は、毎回、北朝鮮との会合では拉致問題を取り上げていることを明らかにしました。
/////