岡山県内の臨時給水所 被災地区 / 岡山市が東区豪雨被災の臨時窓口 / 倉敷、総社で風呂無料開放広がる


 ここで岡山県内の臨時給水所についてお知らせです。
まず、真備地区です。
午前7時から午後9時まで開設するのは、岡田小学校(学校の蛇口)、薗小学校(学校の蛇口)、呉妹小学校(仮設タンク)、若葉台団地第4公園(仮説タンク)、真備支所(仮設タンク)、二万小学校(給水車)です。
辻田と箭田地区ではきょう午前10時ごろから水道の試験通水が始まりました。
通水は午後7時までです。
飲み水ではありませんが、掃除や洗濯などには使えるということです。
つづいて高梁市です。
高梁地域事務所、イズミゆめタウン高梁は午前7時から午後9時までです。
次の給水所は午前7時から午後8時までです。
津川地域市民センター、川面地域市民センター、巨瀬地域市民センター、松原地域市民センター、玉川小学校、福地小学校、高倉地域市民センター。
備中地域局と布賀はくうん荘は午前8時30分から午後7時までとなっています。
矢掛町です。
三谷小学校、山田小学校、矢掛小学校、川面小学校、美川小学校、小田小学校、矢掛町B&G海洋センター、以上7かしょは、午前9時から午後8時までとなっています。
新見市は午前7時から午後8時までです。
草間市民センター、土橋交流センター、足見ふれあいセンター、カルスト山荘、大原観光果樹園前、宮原公会堂となっています。
また、井倉地区では午前11時から給水車による巡回があります。
以上、ここまで岡山県内の臨時給水所についてお伝えしました。

/////
岡山市が東区豪雨被災の臨時窓口


 西日本豪雨を受け、岡山市は11日、東区東平島のスーパー「ゆめタウン平島」の敷地内に罹災(りさい)証明書の申請手続きなどの相談に応じる臨時窓口を開設することを決めた。被災者支援が目的で、同日は災害ボランティアセンターも開設。12日からは義援金の受け付けも始める。 相談窓口は店舗が休業中のため、屋外駐車場にテント3基と机、いすを設け、職員5人程度が常駐。罹災証明書以外に災害ごみの捨て方や浸水した家屋の消毒、健康不安の相談に応じる。 業務は12日からで、時間は午前10時〜午後4時。同店が再開する14日からは2階の売り場に移設する方針で、市危機管理室は「車がなくて東区役所などに行けない住民に活用してほしい」とする。 災害ボランティアセンターは、市役所本庁舎(北区大供)と上道公民館(東区竹原)の2カ所に設置。本庁舎南の大供公園には、ボランティア希望者が午前9時前から次々と集まり、注意点を聞いて支援先に向かった。 災害ボランティアに初めて参加する岡山大4年の男子学生(22)は「被害の大きさに居ても立ってもいられなくなって申し込んだ。少しでも手伝いができれば」と話した。 義援金は市保健福祉会館(北区鹿田町)や区役所、支所など計22カ所で受け付ける。いずれも平日の午前8時半〜午後5時で、集まった義援金は日本赤十字社県支部を通じて被災地復興に役立てる。
/////

倉敷、総社で風呂無料開放広がる

 西日本豪雨の被災者に無料で風呂を開放している倉敷、総社市内の入浴施設は11日も対応する施設が広がった。利用に当たっては施設ごとに住所が確認できる身分証明書が必要だったり、被災地域を限定していたりする。 両市以外にも、粟井温泉あしもり荘(岡山市北区粟井)や、吉備中央町老人福祉センターふれあい荘(同町北)の「野山温泉」などが対応している。 倉敷、総社市の主な対象施設は次の通り。開放時間や休みは各施設によって異なる。 【倉敷市】国民宿舎良寛荘(玉島柏島)▽ホテルセントイン倉敷(新倉敷駅前)▽クオーレ倉敷(中央)▽スポーツアミューズメントドームプレゴ(鶴の浦)▽民宿中塚(中畝)▽ホテル瀬戸大橋(児島塩生)▽鷲羽グランドホテル備前屋甲子(下津井)▽鷲羽ハイランドホテル(下津井吹上)▽旅館鶴形(中央)▽有鄰庵(本町) 【総社市】▽吉備カントリークラブ(新本)▽OSKスポーツクラブ総社(門田)▽介護老人保健施設泉リハビリセンター(小寺)▽デイサービスセンター・アルフィック総社(三須)▽岡山国際ゴルフクラブ(西阿曽)
/////