岡山県の公立高校で合格発表  岡山朝日高校など
岡山 朝日 ファイル


受験生たちに喜びの春がやってきました。
岡山県の公立高校で、一般入試の合格者が発表されました。


岡山市中区の岡山朝日高校では、午前9時に合格者の受験番号が貼り出されました。
合格したのは360人です。
番号を確認すると、訪れた友人らと喜びを分かち合っていました。
岡山県の公立高校の一般入試の合格者は7552人で、倍率は1.08倍でした。
岡山県の公立高校では、来月8日から14日にかけて入学式が行われ、新たな学校生活が始まります。

/////

約8000人に喜びの春 岡山県の公立高校で一般入試の合格発表

岡山県の公立高校で一般入試の合格者が発表され、約8000人に喜びの春が訪れました。

 385人が受験した岡山朝日高校では、合格者360人の受験番号が張り出されました。


喜ぶ受験者

(受験者はー)
「(見た瞬間は?)涙が止まらなかったです。もうずっと苦しくて…塾の先生が支えてくれたんでよかったです」
「よかったです。どっちか落ちたらってずっと話していて」
「予習と復習をしっかりして授業についていけるように頑張りたいです」
「(高校でやりたいことは?)大学進学への勉強」

 岡山県では15日、約8000人に喜びの春が訪れました。
/////

岡山県内公立高55校で合格発表 1.2万人に念願の「春」


岡山県内の公立高55校で15日、一般入試の合格発表があり、特別入試での合格内定者らを含む約1万2千人が念願をかなえた。

 岡山市北区楢津の一宮高では午前9時、普通科と理数科の合格者360人の受験番号がボードに掲示された。張り詰めた表情で待っていた生徒と保護者は「あったー」「通ったー」と喜びの声を上げ、抱き合ったり、番号を撮影したりしていた。

 理数科に合格した岡山市立中学の生徒(15)は「3年間頑張った成果が出せてうれしい。鉄道関係の仕事に就けるよう、勉強と部活をうまく両立していきたい」と喜んだ。

 一般入試は県立51校と岡山、倉敷、玉野市立の4校が実施。合格者が定員に達しなかった県立全日制19校33科は、公私立いずれにも合格していない生徒らを対象に2次募集を行う。18、19日に出願を受け付け、20日に面接で選考する。

/////

岡山県公立高校 合格発表 

岡山県の公立高校55校で合格発表が行われ、約7600人が喜びの春を手にしました。このうち岡山市中区の岡山朝日高校では午前9時に合格者の受験番号が張り出されました。受験生たちは自分の受験番号を見つけると涙を流して抱き合ったり写真を撮ったりして喜んでいました。岡山県では県内の55校の公立高校で合格発表が行われ7552人が合格を手にしました。
/////
定員達しなかった公立高で2次募集 県立510人、市立60人


 岡山県教委は15日、合格者が定員に達しなかった県立高19校33科で計510人、市立高2校1科2コース計60人の2次募集を行うと発表した。

 県内の公私立いずれの高校にも合格していない生徒らが対象で、18、19日に出願を受け付け、20日に各校で面接を行う。いずれも全県学区。

 2次募集実施校と募集人数は次の通り。

 【県立】瀬戸・普通24▽岡山南・国際経済1、情報処理6、服飾デザイン8▽御津・総合56▽倉敷中央・普通2▽玉島・理数2▽倉敷鷲羽・未来創造28▽水島工・機械1、電気1、工業化学2▽玉野・普通26▽玉野光南・普通34、情報1▽笠岡・普通24▽井原・普通14▽高梁・普通6、家政12▽高梁城南・電気12、デザイン7▽新見・普通16、生物生産9、総合ビジネス12▽邑久・普通53▽勝山・普通12、ビジネス6、蒜山校地19▽真庭・普通30、生物生産4、食品科学3、看護4▽林野・普通32▽勝間田・総合43

 【市立】倉敷翔南・総合18▽真備陵南・普通3修コース8、4修コース34
/////