岡山 天満屋女子陸上部が活動報告会

天満屋女子陸上競技部の活動報告会が29日開かれ、選手やスタッフが来年の東京五輪出場を目指す決意を示しました。

岡山市北区のホテルで29日開かれた報告会には、選手やスタッフ、支援者など約50人が出席しました。

9月に行われる、東京五輪のマラソン代表選考会=MGCに、天満屋からは小原 怜選手、谷本観月選手、前田穂南選手の3人が出場します。

武冨 豊監督は、2大会ぶりに天満屋から代表を送り込む決意を語りました。

天満屋女子陸上競技部は4月から新たに3人の選手を加え大きな目標に挑みます。