桜井日奈子さんも応援「岡山の美少女」 コンテストでグランプリ3人決定

桜井日奈子 スケッチ

「おかやま美少女・美人コンテスト」(同コンテスト運営委員会主催)が3月30日、岡山市内で開かれ、キッズ部門は小学5年田木愛梨さん(10)、美少女部門は中学1年山口ニコルさん(12)、美人部門は今春、専門学校を卒業した瀬戸はるなさん(21)がグランプリに輝いた。美少女部門で初代グランプリに輝いた女優の桜井日奈子さんも登場し、会場を盛り上げた。


グランプリに輝いた(左から)キッズ部門の田木さん、美少女部門の山口さん、美人部門の瀬戸さん

 キッズ(10~12歳)、美少女(中学生~18歳)、美人(19~29歳)の3部門に県内在住の計270人が応募。この日は書類審査などを通過した54人が出場し、大手モデル事務所スタッフらが審査した。

 出場者は1次審査でウオーキングを披露。最終審査の30秒スピーチでは「岡山を元気にしたい」「特技はダンス」などとアピールした。

 田木さんは「将来は女優になりたい」、山口さんは「モデルになる夢に一歩近づけた」と言い、瀬戸さんは「受賞で新たな可能性が広がり、うれしい」と喜んだ。

 桜井さんによるトークイベントもあり、故郷・岡山への思いや、映画、ドラマ撮影の思い出などを語った。