岡山 チャギントン電車で非行防止を呼びかけ   ( 岡山県警と両備グループ)
岡山駅前 チャギントン

夏休みの小学生に、非行防止を呼びかける教室が開かれました。
実施された場所は、アニメがモデルのあの路面電車の中です。

非行防止教室は、岡山県警が定期的に開いていて、両備グループの協力を得て、チャギントン電車での開催が実現しました。
岡山市の中心部を走る車内で、三勲小学校の児童に警察官などが紙芝居の読み聞かせを行い、ルールを守ることの大切さを伝えました。
岡山県警と両備グループは、今後も非行防止教室を開催したいと話しています。

/////

チャギントン電車で非行防止教室 

夏休みの子供たちに紙芝居を通じてルールを守ることの大切さを教える非行防止教室が23日、岡山市内を走るおかでんチャギントン電車の中で開かれました。この教室は非行が増える傾向にある夏休みに合わせて岡山中央警察署などが開いたものです。近くの三勲小学校の児童約70人がおかでんチャギントンに乗り込み、紙芝居の読み聞かせに耳を傾けました。紙芝居は、ブタのプーちゃんが規則を破ってシール帳を学校に持ってきたところ、友達に盗まれてしまうという内容で、児童はルールを守ることや正直に謝ることの大切さを学びました。非行防止教室は例年校内で開かれていますが、おかでんチャギントンの運行に合わせて今回初めて電車内で開かれました。
/////



/////