国際情勢 トルコ軍の空爆、TV局のカメラが捉える /香港で一部過激化、獅子山に「民主の女神像」まで / 韓国、天皇陛下の即位祝う儀式に李首相が参列



 シリア北部のクルド人支配地域に対するトルコの軍事作戦が拡大するなか、緊張が高まるトルコ国境近くの町にJNNのカメラが入りました。

 クルド人支配地域の町から上る黒煙。トルコによるシリア北東部への軍事作戦は地上部隊の投入へと拡大していますが、JNNのカメラが空爆や砲撃が続く様子を捉えました。

 NGO「シリア人権監視団」はクルド人の女性政治家を含む複数の民間人が12日、トルコ軍の作戦に参加する武装組織によって殺害されたとしています。

 クルド人を主体とする民兵組織・シリア民主軍は、「トルコが市民や政治家を区別なく攻撃している証拠だ」と非難。武装組織側は殺害を否定していますが、事実と確認されればトルコ軍への国際的な批判は避けられそうにありません。

/////
トルコ、対クルド軍事作戦で459人殺害と発表

 トルコによるシリア国内のクルド人支配地域への軍事作戦で、トルコ国防省は13日、敵対するクルド人勢力の戦闘員459人を殺害したと発表しました。

 9日に始まったトルコによるシリア北東部・クルド人支配地域への軍事作戦について、トルコ国防省は13日、これまでにクルド人勢力の戦闘員459人を殺害したと発表しました。攻勢を強めるトルコは、シリアとの国境地帯を拠点とするクルド人勢力を国の安全保障上の脅威として排除を目指しています。

 NGO「シリア人権監視団」によりますと、戦闘の激化に伴いシリア側でこれまでに民間人38人が死亡し、13万人が避難しているということです。

 国連の機関は、軍事作戦が長期化すれば周辺地域に住む40万人に医療支援などが必要になると指摘しています。
/////
香港で一部過激化、獅子山に「民主の女神像」まで

 香港では13日も各地で抗議活動が続き、一部の参加者たちは破壊活動を行うなど過激化し、警察と衝突も起きました。

 一般市民の間を警察官が走り、デモ隊を拘束していきます。13日も、香港では民主化を求めるデモが各地で行われました。

 多くの集会は大きな衝突もなく平和的に終わりましたが、一部のデモ隊が「中国寄り」とみなした店の発券機を破壊するなど過激化し、拘束や警察との衝突も起こりました。

 こうした中、九龍半島を見下ろす獅子山にデモ隊が白い大きな像を運び上げました。その名も「民主の女神像」。高さ3メートルの像はゴーグルとガスマスクでその顔を覆っていて、抗議活動を行う人々を奮い立たせる役割があるということです。
/////
韓国、天皇陛下の即位祝う儀式に李首相が参列

 韓国政府は、今月22日に行われる天皇陛下の即位を祝う儀式に、李洛淵(イ・ナギョン)首相が参列すると正式に発表しました。

 韓国政府は13日午後、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に知日派の李洛淵首相が参列すると発表。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の出席は見送られました。李首相は22日から24日まで日本を訪問し、23日には安倍総理主催の晩餐会に出席するほか、安倍総理ら要人との面会にむけて日程を調整していくということです。

 日韓関係が戦後最悪と言われるほど悪化した中での李首相の訪日について、韓国政府の関係者は「日韓関係改善の助けになることを願う」としています。

/////