岡山 全国バスマップサミット岡山 開催


バスマップのもたらす効果について理解を深めてもらおうと全国バスマップサミット岡山が開かれました。

地域のすべてのバス会社の路線を掲載するマップを制作することで活性化していこうと市民団体などが開催し、約120人が集まりました。

会では、交通データの分析を専門にしている太田恒平さんが、「公共交通オープンデータで視る岡山」というテーマで、岡山が全国に比べてバスマップのIT化が進んでいることなどを話しました。

バスマップを作ることで便利な社会となり、地域の人口を増やせる可能性も紹介されました。