岡山 JR 年末年始の混雑は

JR西日本岡山支社が、年末年始の指定席の予約状況を発表しました。
混雑のピークは、下りが12月29日、上りが1月4日ということです。

年末年始に岡山駅を発着する新幹線と在来線の予約席数は、12月11日の時点で、約112万3,000席となっていて、昨年と比べて、6%増加しています。

JR西日本岡山支社によりますと、今年は曜日の配列の関係で例年より年末年始の休みが長く、事前に予定がたてやすかったからではないかとみています。

混雑のピークは、下りが12月29日、上りが1月4日となっています。

JR西日本岡山支社は、一部の時間帯や列車を除けば、まだ十分に指定席が空いているとして、早めの予約を呼びかけています。