新車「ルークス」水島で製造 日産、3月19日に発売


 日産自動車(横浜市)は25日、三菱自動車(東京)との共同企画で展開する軽ワゴン「デイズルークス」を全面改良し、3月19日に発売すると発表した。新車名は「ルークス」。三菱自水島製作所(倉敷市水島海岸通)で製造する。

 全面改良は2014年に市場投入して以来初めて。室内空間を拡大し、乗り降りしやすいよう後部スライドドアの開口幅を広げるなど使い勝手を改善。2台前を走る車の動きをレーダーで検知してドライバーに注意を促すといった運転支援機能を搭載し、安全性も高めた。

 販売目標は月9千台。希望小売価格は、二輪駆動車が141万5700円、四輪駆動車が154万9900円から。