岡山 新型コロナ 国の新方針受け岡山県が対策本部会議(ダイヤモンド・プリンセス号に岡山県内に住む16人)岡山県内で27人がウイルス検査を受けすべて陰性(相談は、1900件)


以下、医師が検査させてもらえない中でのデータ! 
新型コロナ 日本の状況 0227
////
日本政府の危機感のなさ?が金額にも・・・


【速報】各国の 新型コロナウイルス 対策予算 2月27日現在
中国 1兆500億円
香港 4,000億円
韓国 1兆3,700億円
台湾 2,200億円
米国 2,800億円
シンガポール 5,040億円
東京都 401億円
日本 153億円
/// 
(県によると、県民からの相談は4日に開設した専用窓口に689件、県内保健所に1224件あり、大半は「発熱があるが大丈夫か」「県内の感染状況が知りたい」といった内容だった。また県環境保健センター(岡山市)では検査態勢を整えた1日以降、毎日平均1件以上の検査を実施したという。)


 政府が新型コロナウイルスによる肺炎について対策の基本方針を示したことを受けて岡山県は対策本部会議を開きました。会議では保健福祉部長が政府が決めた基本方針を説明しました。基本方針では患者が大幅に増えた場合、感染防止対策を取った上で一般の医療機関で感染が疑われる人を受け入れることや、症状が軽い場合は原則、自宅で安静に療養することなどが示されています。また、25日までに691人の感染者を出したクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセス号に県内に住む16人が乗っていたことが報告されました。検査の結果は全員陰性で保健所のチェックを受けながら自宅で過ごしているということです。加えてこれまでに県内で27人がウイルス検査を受け、すべて陰性だったことも報告されました。会議では県が主催する今後1カ月のイベントについて、開催するかどうかを3段階に分けて判断する基準も示されました。
/////

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ と 世界各国の累計感染者数
/////
岡山県内在住の下船者は16人 集団感染のクルーズ船 感染未確認
新型コロナ 世界の状況 0227

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ と 世界各国の累計感染者数
 岡山県は26日、新型コロナウイルスによる肺炎の集団感染があったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船した県内在住者は16人と明らかにした。いずれも感染は確認されておらず、発熱などの症状も出ていない。

 県によると、16人は船内でのウイルス検査で陰性となり、19〜21日に下船。現在は不要不急の外出を控えて自宅で過ごしている。各保健所が発熱やのどの痛みがないかなどを毎日確認しており、下船から14日間は経過観察を続ける方針。

 この日開いた県の対策本部会議で中谷祐貴子保健福祉部長が報告した。中谷部長は16人について「改めてウイルス検査を行う予定はないが、希望者に対しては検査が受けられるよう適切に対応したい」と話した。

 厚生労働省などによると、下船した日本人のうち、25日までに徳島、栃木県で計2人の感染が確認されている。

/////
クルーズ船から下船県内は16人
新型コロナ対策

岡山県は、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船から下船し、県内の自宅に戻った人が、16人いることを明らかにしました。


これまでのところ、いずれも発熱などの症状は出ておらず、不要不急の外出を控えているということです。

これは、26日、県庁で開かれた県の対策本部の会議の中で報告されました。
それによりますと、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていて、ウイルス検査で陰性となり、岡山県内の自宅に戻った人は16人いるということです。
16人は、2月19日から21日にかけて下船し、自宅に戻ったあとは、不要不急の外出は控えているということです。
保健所が毎日、電話で健康状態を確認していて、これまでのところ発熱などの症状が出た人はいないということです。
会議ではこのほか、県内でこれまでに27人がウイルス検査を受け、全員が陰性だったことや、これまでに保健所などに寄せられた相談は、1900件あまりにのぼることが報告されました。
さらに県は、みずからが主催するイベントについて、大勢の人と1メートル以内の距離で密に接するものは、屋外で行うものを含めて原則として自粛を検討するなど、感染拡大を防ぐための考え方を示しました。
会議のあと、伊原木知事は「手洗いやせきエチケットの徹底など、県民ひとりひとりが、感染防止対策に取り組んでほしい」と話していました。

岡山県では相談窓口を設けています。
「新型コロナウイルス感染症電話相談窓口」電話番号は086−226−7877です。
平日は午前9時から午後9時まで、土日祝日は午前9時から午後5時まで受け付けています。
不安なことなどがありましたらぜひ、ご相談下さい。
/////
クルーズ船で活動の医師感染

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、新たに船内で活動していた医師の感染が明らかになりました。

 26日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、千葉県に住む50代の男性医師で、県によりますと、今月12日から18日まで災害派遣精神医療チーム、DPATの一員として、「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で活動していました。

 千葉県では、ほかにもクルーズ船の乗客で14日間の経過観察を終えて今月20日と21日に下船した男性2人(60代と70代)の感染も新たに確認されました。どちらも船内でのウイルス検査では陰性でしたが、自宅に戻った後の保健所の健康確認作業などで微熱などの症状があったため、改めて検査したところ陽性だったということです。

 また厚生労働省は、クルーズ船の乗客乗員14人の感染が新たに確認されたと発表していて、クルーズ船での感染者数はあわせて709人となりました。



/////
岡山県内の感染疑い27件、全て陰性 岡山県が対策本部会議で報告


岡山県は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえた第3回の対策本部会議を県庁で開いた。感染に関する相談が24日現在で1913件寄せられ、実際に感染が疑われたケースが27件あったが、全て陰性だったと報告。対策として多数が集まる県主催イベントを原則自粛することなどを申し合わせた。

 県によると、県民からの相談は4日に開設した専用窓口に689件、県内保健所に1224件あり、大半は「発熱があるが大丈夫か」「県内の感染状況が知りたい」といった内容だった。また県環境保健センター(岡山市)では検査態勢を整えた1日以降、毎日平均1件以上の検査を実施したという。

 会議では、政府が25日にまとめた対策の基本方針を踏まえて意見交換。多数の人が1メートル以内で接したり、高齢者らが集まったりする主催イベントは原則自粛▽早期終息、重症者の発生抑止に向けた感染状況な把握▽新型インフルエンザ患者入院医療機関(37病院)への入院病床確保の依頼―などを確認した。

 伊原木隆太知事は、徳島県で中四国初の感染が確認されたことに触れ、「既に県内にも患者が潜在しているものとして十分な対策を講じる必要がある」と述べた。

/////
新型コロナウイルス 岡山県対策会議

新型コロナウイルスの国内感染が広がる中、岡山県はきょう、拡大防止に向けた対策会議を開き、PCR検査の結果やイベント開催に関する方針などを確認しました。

3回目の対策会議では陽性か陰性を確認するPCR検査についてきのうまでに岡山県内の医療機関で27人が検査を受け、全て陰性であることが報告されました。

また、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号でも陰性が確認されたあと下船し、帰宅した県在住の乗客が16人にいた事が初めて明らかになりました。

この16人については朝晩の検温などを依頼して保健所が健康状態を確認していると言う事です。

また、県主催のイベントについては多くの人と1メートル以内の距離で接するものなどについては原則として開催自粛を検討する方針が示されました。


/////

新型コロナウイルスに関する電話相談窓口情報【岡山・香川】
ネット会議を推進・マスク着用

新型コロナウイルスに関する電話相談窓口についてお知らせします。

 岡山県は、専用の電話窓口で保健師などが相談にあたります。
 香川県では、5つの保健所で対応しています。電話番号は以下の通りです。

【岡山県】
専用窓口 086-226-7877
【香川県】
高松市保健所 087-839-2870
西讃 保健所 0875-25-2052
中讃 保健所 0877-24-9962
東讃 保健所 0879-29-8261
小豆 保健所 0879-62-1373

 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合など感染の疑いがある場合は、医療機関を受診する前に相談窓口に連絡してください。

/////
岡山県内15校園で集団風邪 インフルか 患者は計208人 ( 新型コロナの可能性も? )


岡山県と岡山市は26日、15校園でインフルエンザとみられる集団風邪が発生したと発表した。患者は計208人。最長で28日まで学年・学級閉鎖する。

 【県】幼稚園 阿曽(総社市)▽小学校 出部(井原市)▽中学校 落合(真庭市)

 【岡山市】幼稚園 第一ひかり▽認定こども園 中国学園大・中国短大付属たねのくにこども園▽小学校 御南、鹿田、西、高島、芳明▽中学校 操南、西大寺、瀬戸、妹尾、芳田

/////