岡山 死体遺棄と堕胎容疑で逮捕のベトナム人技能実習生の女 不起訴処分



死体遺棄と堕胎の疑いで逮捕されたベトナム人技能実習生の女性について岡山地検津山支部は5月27日付けで不起訴処分としました。

女性は4月、妊娠4、5カ月で生んだ赤ちゃんの遺体を自宅のトイレに流して遺棄した疑いで逮捕され、その後、薬を使って赤ちゃんを堕胎させた疑いで再逮捕されていました。岡山地検は不起訴の理由を明らかにしていません。