新型コロナ 世界の死者250万人超



  世界の新型コロナウイルスによる死者の数が、日本時間の26日未明、累計で250万人を超えました。

 ジョンズ・ホプキンス大学の集計によるもので、先月16日に200万人に達してから、1か月あまりで50万人増えたことになります。
死者数が最も多いのはアメリカでおよそ51万人、次いでブラジル、メキシコとなっています。