〈新型コロナ〉ワクチン接種会場は街なかの百貨店 岡山県の市町村で一般高齢者向けの集団接種始まる「岡山市の一般高齢者ワクチン接種は、7月中旬までに終わる予定です」(岡山市 かかりつけで受診後期高齢者でも9月?の例)
 岡山 高齢者接種0517
岡山 ワクチン接種 矛盾?0517 ss


都道府県別 摂取率0517

 岡山県の市町村で17日、新型コロナワクチンの一般高齢者向け接種が始まりました。


(記者リポート)
「普段は物産展などが開かれている会場に、岡山市のワクチン集団接種会場が設置されています。」


 岡山高島屋の集団接種会場です。午後2時から約120人が接種を受けました。

 岡山市は集団接種会場に市内の商業施設など5カ所を設けており、それぞれの場所で時期をずらして実施します。

 岡山高島屋の会場では、5月31日までに約2000人に接種します。

(接種を受けた人は―)
「(Q:集団接種を選んだ理由は?)アナフィラキシーがもし起こったときに、こういう大きな会場でやれば早く対応していただけるんじゃないかと思った。非常に幸せです」


 岡山市の一般高齢者ワクチン接種は、7月中旬までに終わる予定です。

/////

高齢者へのワクチン接種本格化 岡山県内25市町村で一斉に



施設入所者以外の高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が17日、岡山県内の25市町村で一斉に始まった。残る笠岡市と勝央町でも今月中にスタートさせる予定で、県内約56万人の高齢者への接種が本格化した。

 岡山市では医療機関での個別接種と岡山高島屋(同市北区本町)で行う集団接種が始まった。山下内科医院(同駅前町)では予約した5人が接種を受け、女性(85)=同市北区=は「感染者が多くなって心配だった。接種できてほっとした」と話した。岡山高島屋では店内の特設会場で予約した120人全員が接種を受けた。

 倉敷市では2010人が予約し114医療機関で接種が行われた。10人が受けた王子脳神経外科医院(同市児島下の町)の胡谷直院長は「接種を積極的に勧めたい。多くの人が受けることが感染を抑えるために大事だ」と話した。

 高齢者への接種を巡っては、政府が7月末までに完了させる目標を掲げる一方、山陽新聞社の調査で県内6市町が達成困難と回答。他の市町村も医療従事者の確保に苦慮しており、目標通りに進むかは不透明だ。

 高齢者への接種は4月12日に全国で始まり、県内ではワクチン供給が限られる中、施設入所者約5万人を優先して進めてきた。県によると、今月9日時点で2493人が1回以上の接種を受けている。 

/////

〈新型コロナ〉瀬戸内市では集団接種のみ 岡山県の市町村で一般高齢者へのワクチン接種始まる

岡山県の市町村で17日、新型コロナワクチンの一般高齢者向け接種が始まりました。




〈新型コロナ〉瀬戸内市では集団接種のみ 岡山県の市町村で一般高齢者へのワクチン接種始まる

(記者リポート)
「瀬戸内市では市内1カ所の会場で集団接種のみを行っています」

(瀬戸内市 こども・健康部/難波彰生 部長)
「短期間のうちにできるだけ多くの方に接種をしていただくということとなりますと集団接種が一番効率がいい」

 瀬戸内市では各医療機関での個別接種では混乱が予想されるとして集団接種のみを行うことにしました。会場ではアナフィラキシーショックなどの副反応が出た場合に備えて、救急救命士や看護師が待機しています。

(接種を受けた人は―)
「打った後に重みというか痛み、奥の方が痛いかなという感じだけで普段の注射みたいにはないです」

 瀬戸内市の65歳以上の高齢者は約1万3000人です。1日当たり約300人に接種を行い、7月末までに2回の接種を終えたいとしています。


/////
65歳以上の一般高齢者ワクチン 「集団接種」・「個別接種」始まる 【岡山】

 一般の高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が、5月17日から岡山県内で始まりました。

岡山県内に住む65歳以上の一般の高齢者を対象にしたワクチン接種は、大型商業施設などでの「集団接種」と、医療機関での「個別接種」で行われています。

このうち個別接種を行っている岡山市立市民病院では、普段、会議や研修に使われるホールに接種会場が設けられました。

(ワクチン接種の様子)
「腕はどちらにしますか?」

「左側でお願いします。」

「指先ピリっとしませんか?」

接種を受けたあとは、副反応がないかなどを確認するため、15分から30分待機し、安静に過ごしていました。

(接種した人は)
「チクッとするくらいで普通の注射とそんなに変りない。ここでいつもかかってるので、ここが良いかなと、様子が分かるので。」
「緊張してたが、あっけなく終わった。持病があるので何かあったときに救急対応があるところのほうがいいかなと。」

一方、岡山市北区の岡山高島屋では、5月17日から集団接種が行われ、120人が1回目の接種を終えました。

(接種した人は…)
「医療機関あたってみたがやってるところはごく一部それだったら会場で受けた方が確実に受けられると。」
「全然不安もなく時間的ロスもないしありがたい。」

岡山市の集団接種は12月末まで岡山高島屋やイオンモール岡山など5カ所で順次進められます。

(岡山市保健管理課 的場栄子新型コロナ予防担当課長)
「かかりつけ医がいない方は集団接種会場の方で広く接種機会を提供するということで接種を始めている。我々としても円滑な接種が進むよう努力し接種枠を増やしていくことを検討していきたい。安心してお待ちいただければと思う。」

内閣府によりますと岡山県内約56万人の高齢者のうち、16日時点で7204人が1回以上の接種を受けているということです。




/////