新型コロナ全国で3245人感染発表 神奈川県で初めて10代が死亡
日本ワクチン接種推移0922


 新型コロナについて、全国ではきのう、3245人の感染が発表されています。神奈川県では、県内で初めて10代の死亡が確認されました。

 東京都がきのう発表した感染者は537人でした。前の週の同じ曜日から515人減少し、水曜日としては6月16日以来、およそ3か月ぶりに600人を下回りました。

 これまでに全国で3245人の感染が発表されています。▼神奈川は173人と2日連続で200人を下回りましたが、県内で初めて10代の女性の死亡が確認されました。このほか、▼大阪は東京を上回る591人、▼愛知で270人、▼兵庫で267人、▼沖縄では162人の感染が発表されています。

 厚生労働省によりますと、全国で現在入院している患者のうち「重症者」は、おとといから46人減り、1383人でした。
ワクチン接種 都道府県0922