世界(地域/岡山)に目を向けグローバル 366 岡山県を中心にグローカル GPS APS

岡山 中心 グローカル 地域目線で、世界を思考していきたいですね!地域の紹介、世界の話題を考える。岡山県の善さをアピールしつつ・・そんな感じで・・ね。旅行、グルメ・B級グルメ・・、パワースポット・・、iPhone やAndroidに役立つ情報も・・(ジャニーズ ファンだった! あの日までは)

岡山 中心 グローカル 地域目線で、世界を思考していきたいですね! 地域の紹介、世界の話題を考える。岡山県の善さをアピールしつつ・・そんな感じで・・ね。旅行、グルメ・B級グルメ・・、パワースポット・・、iPhone やAndroidに役立つ情報も・・(ジャニーズ ファンだった! あの日までは)

岡山 「19日にも逮捕か」六代目山口組傘下の暴力団組員の男ら2人を倉敷市の住宅に爆発物が投げ込まれた事件に関与した容疑で【岡山】






今年(2024年)4月、倉敷市の住宅に爆発物が投げ込まれた事件です。警察は別の事件で逮捕された暴力団組員の男ら2人が事件に関与していた疑いが強まったとして、あす(19日)にも逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。

【写真を見る】「19日にも逮捕か」六代目山口組傘下の暴力団組員の男ら2人を倉敷市の住宅に爆発物が投げ込まれた事件に関与した容疑で【岡山】

この事件は、今年4月、倉敷市玉島上成の住宅の敷地に、手りゅう弾とみられる爆発物が投げ込まれ、窓ガラスなどが割れたものです。

捜査関係者によりますと、付近にある防犯カメラには、不審な車から住宅の敷地に向かって何かが投げ込まれる様子が写っていて、警察で映像を解析するなど車に乗っていた人物の特定を行っていました。こうした中で、先月(5月)、詐欺などの疑いで逮捕された六代目山口組傘下の暴力団の組員で広島県福山市の63歳の男ら2人が関与した疑いが強まったとして、爆発物取締罰則違反容疑などで、あすにも逮捕する方針を固めたということです。

この住宅には、指定暴力団・池田組の幹部が出入りしていたと見られていて、警察は、暴力団同士の抗争も視野に捜査を進めています。


女子会トーク 「ゴルフクラブで殴られたので殴り返した(剣道の面で?)」…東京・練馬区の住宅で住人男性(53)死亡、妻(52)を逮捕

FullSizeRender


 東京都練馬区早宮の住宅で住人男性が頭から血を流して死亡していた事件で、警視庁は18日、男性と同居する妻の無職吉武美帆容疑者(52)を殺人容疑で逮捕した。

警視庁

 発表によると、美帆容疑者は17日夕~夜、自宅で夫の会社員真さん(53)の頭をゴルフクラブで殴り、殺害した疑い。調べに「夫とけんかをした。ゴルフクラブで殴られたので、殴り返した」などと容疑を認めている。真さんの頭には複数回、殴られた痕があった。




 美帆容疑者から連絡を受けた真さんの母親が同日午後9時15分頃、男性宅を訪問。住宅1階のトイレ内で頭から血を流し、便座に座っていた真さんを見つけ、110番した。美帆容疑者も2階一室で頭から血を流して倒れていた。同署が事件の詳しい経緯を調べる。
//

ゴルフクラブで殴られ男性死亡 殺人容疑で同居の妻逮捕 警視庁


 同居する夫をゴルフクラブで殴り殺害したとして、警視庁練馬署は18日、殺人容疑で無職吉武美帆容疑者(52)=東京都練馬区早宮=を逮捕した。

 「ゴルフクラブで殴られたので、殴り返した。死ぬとは思わなかった」と話しているという。

 逮捕容疑は17日夕~夜、自宅で、夫で会社員の真さん(53)の頭部をゴルフクラブで殴り、殺害した疑い。

 同署によると、吉武容疑者は真さんから奪ったゴルフクラブを使ったと説明している。同容疑者の頭部にも殴られた痕があったが、軽傷という。

 17日午後9時15分ごろ、吉武容疑者から連絡を受けた真さんの両親が、トイレで頭から血を流していた真さんを発見し110番した。真さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

 同居する20代の長男が「午前中からけんかをしていた」と話しているといい、夫婦間には日常的にトラブルがあったみられる。同署が詳しい経緯を調べている。 


///



首からさげた携帯用扇風機が突然爆発…原因は強い衝撃による内蔵バッテリーのショート 地面に落とした場合などは使用を控えて/携帯扇風機が「そんなに危険物だなんて」 消防局が注意喚起 衝撃映像に驚きの声

FullSizeRender
「携帯型扇風機 大爆発」顔に「キズ」も

「熱中症に注意を」
00 熱中症対策-s
01 熱中症対策-s
02 熱中症対策-s
05 熱中症対策-s
03熱中症対策-s
06 熱中症対策-s
07熱中症対策-s
FullSizeRender

首からさげた携帯用扇風機が突然爆発…原因は強い衝撃による内蔵バッテリーのショート 地面に落とした場合などは使用を控えて




 暑くなると携帯用扇風機を使う方が多くなると思いますが、実は使い方を誤るとこんな危険があるんです。

 首からさげた携帯用扇風機が、激しい音をたてて爆発しました。
 もし破片が顔に当たっていたら…大けがにつながります。

 原因としては、例えばカバンから取り出そうとして地面に落としたり、強い衝撃が加わることで、内蔵のリチウムイオンバッテリーが変形して内部でショートを起こすことがあるためです。
 NITE(ナイト:製品評価技術基盤機構)によりますと、2019年度から2022年度の4年間で、45件の事故が報告されているそうです。

 通常通り使う分には問題はないのですが、具体的な注意点です。
 携帯用扇風機を一度、地面に落としたり、強い衝撃を与えてしまった場合は使用するのをやめてください。
 また、NITEによりますと、安全に使用するために、製品を選ぶ基準として「製造・輸入事業者、販売元が確かであること」をあげています。
 事故発生後、連絡先が不明だったり、海外の連絡先しか掲載されていない場合があるためです。

 暑い夏を快適に過ごすために携帯用扇風機の使い方に注意してください



//
携帯扇風機が「そんなに危険物だなんて」 消防局が注意喚起 衝撃映像に驚きの声



 いよいよ本格的な夏の訪れを感じるようになり、外出時には暑さ対策が欠かせません。近年、熱中症対策として、多くの人が活用しているのが携帯扇風機です。ただ、使い方に気をつけないと、命にかかわる危険があるのだとか。尼崎市消防局は、公式インスタグラムアカウント(amagasaki.119.fd)に動画を投稿し、注意を呼びかけています。

“汗あるある”に思わず共感 「汗ジミ」「何度も自分の臭いを確認」よりも多い1位は?

 ◇ ◇ ◇

「身近なもので危険なものが2つあるから覚えといて」

「携帯型扇風機 大爆発」

 そんなタイトルで、公式インスタグラムアカウントに動画を投稿した尼崎市消防局。映像には、携帯扇風機を首から下げたマネキンが映っています。すると、すぐに大きな破裂音とともに携帯扇風機が爆発し、勢いで本体は跳ね上がり顔に激突。爆発した扇風機を見ると、持ち手部分が割れ、コードが吊り下がっているのが確認できます。顔の近くで使用するものだけに、生身の人間だったら、命にかかわる大けがになりそうです。

 映像は切り替わり、充電器に接続されたモバイルバッテリーが映ります。次の瞬間、モバイルバッテリーは煙を上げ、やがて勢い良く炎が噴き出し、爆発音とともに炎上する様子が……。容易に消火するのが難しいと感じるほど、激しく燃えています。

 驚きの衝撃映像に続き、同局局員が登場。「最近、増えてきている電気機器火災を本物の消防士が1分でご紹介します。みなさまの一番身近なもので、危険なものが2つあるから覚えといて」と呼びかけました。それは最初の映像にあった、携帯用扇風機とモバイルバッテリー。共通するのは、充電式バッテリーが使用されていることです。

「もちろん通常に使う分には問題はありません。しかし一度、地面に落としたり、強い衝撃を与えてしまった場合は、使用するのをやめてください。また過充電といって、必要以上に充電をすることは控えてください」と注意点を紹介しています。

 思わず目を疑うような映像に、コメント欄には「そんなに危険物だなんて思わなかった」「落としたら使うのは危ない、なんてまったく知りませんでした」「携帯用扇風機、盲点でした!」「怖いですね。落としたら内蔵バッテリーも損傷しますよね」「ハンド扇風機欲しいけど、爆発したらどないしよう……って思ってまう」などの声が寄せられています。

 もし、携帯扇風機やモバイルバッテリーの爆発でけがをしてしまった場合は「迷わず119番通報してください」と局員さん。便利な2つのアイテムですが、定期的に点検をするなどして、十分に注意しながら使用しましょう。



///

東京 (『天下一品』 都内閉店) こってりラーメンの『天下一品』も都内6店舗が閉店 ラーメン店の倒産過去最多 チェーン店には「800円の壁」

『天下一品』



日本では国民食として長らく愛されているラーメン。マーケティングリサーチ会社の富士経済によると、2023年の国内ラーメン市場は前年比7%増の4385億円というが、必ずしも好調とは言えないようだ。全国紙経済部記者が説明する。

■【画像】時間が足りず大好きな『天下一品』の魅力を伝えられずに悔しがるアイドル

「ラーメン市場はコロナ禍の影響で2020年に大きく落ち込んでおり、現在は回復に向かっているとはいえ、コロナ禍前の水準には達していません。一方で、店舗数は23年の時点ですでにコロナ禍前を上回る約1万6200店にまで膨らんでおり、厳しい競争状態にあると言えます」

 東京商工リサーチの調査によれば、23年度に負債1000万円以上を抱えて倒産したラーメン店はこの15年間で最多となる45件。休廃業・解散に追い込まれたラーメン店も同様に最多となる29件にのぼったという。

 実際に起きている“閉店ラッシュ”――それはこってり系スープを特徴とし、全国で200店舗以上を構える人気チェーン、トロトロのこってりラーメンでおなじみの『天下一品』でもそうで、新宿歌舞伎町店や恵比寿店、池袋東口店など都内6店舗が24年6月をもって閉店となるというニュースはラーメン好きに衝撃を与えた。

 いったいラーメン業界で何が起こっているのか。小売・サービス業界に詳しい経営コンサルタントの岩崎剛幸氏が、弊サイトの取材に対して背景事情を説明する。

「まず、閉店ラッシュの大きな理由のひとつとして、近年の食材や水道・光熱費の高騰、さらに人件費の上昇が直撃していること。ラーメン市場は個人店や小規模チェーンが非常に多く、とくに1店舗でやっている個人店などは元々の売り上げが小さいので、こうした値上がりラッシュで続けていけなくなった店が増えているのでしょう。

 ラーメン店は少ない開業資金で参入しやすいのが特徴ですが、その結果として競合がとにかく多いことも背景にあります」(岩崎氏)

 さらにコロナ明けの“反動”も追い打ちをかける。

「これはラーメン店に限らない話ですが、コロナ禍の人流制限で苦境に立たされた飲食店の多くが実質無利子・無担保の“コロナ融資”を受けており、その返済が23年から始まっています。食材費などの高騰に加えて、この返済も資金繰りを圧迫している。このWパンチによる倒産は今後さらに増えていくのではないでしょうか」(前同)



■ラーメン1杯800円を突破して『天下一品』はSNSで“高級料理店”扱い
 生き残りがますます厳しくなっているラーメン業界。個人店や小規模チェーンだけでなく、全国に200店舗以上を展開する『天下一品』のような大規模チェーン店もその苛烈な競争に飲み込まれている。前出の岩崎氏が続ける。

「チェーン店の場合、価格帯は重要。天下一品は元々、“美味しいけどそこまで高くない”というところで人気があり、飲み会の後のシメの一杯とか、若い学生にも利用しやすい立ち位置だった。それだと1杯800円以内が限界で、800円を超えるともう別の業態になってしまう。

 しかし22年6月1日の値上げで、700円台だった普通のラーメン並盛りは900円近くにまで上昇。そのため離れる人が増えたのでしょう。トッピングをつけたり大盛りにすれば、あっという間に1000円を超えますし」(岩崎氏)

 原材料・物流費の高騰がラーメンの価格を押し上げているが、そこでいわゆる“1000円の壁”――単価が1000円を超えると客足が伸びなくなるという定説にぶつかっているわけだ。実際、23年の値上げ以降はSNSで《天一は高級料理店になったなぁ》といった声も多く寄せられていた。

「すごく人気のある個人店は軽く1000円を超えますが、それはその店ならではの価値を提供しているから。多くの人に食べてもらいたいチェーン店だと、普通のラーメンで1000円どころか800円以上となると厳しいでしょう」(前同)

 チェーン店には“800円の壁”が立ちはだかる。こうした中、関東地方に400店舗以上を構える中華チェーン『日高屋』は24年2月期の純利益が前年比でおよそ2倍の32億円となるなど絶好調だ。

「飲食にはざっくり400円、800円、1000円という価格の区分があって、『日高屋』も先日値上げをしましたが、人気の『中華そば』は390円(税込み、以下同)に据え置いており、安いということが最大のウリになっていることをよく理解していますね。自分たちの店がどういう立ち位置なのかを理解した値付けというのが非常に重要なのです」(同)

 では、チェーン店の生き残る道は価格にあるのか。

「『日高屋』のように安さを武器にするのもひとつの手ですが、必ずしも価格だけではありません。味にものすごく特徴のある商品を開発するとか、メニューが豊富にあるとか、家族連れで利用しやすいとか、とにかく何かしらの独自性を強く打ち出す必要がありますね」(同)

 多くの有名芸能人も魅了されているこってりラーメンの『天下一品』の逆襲の一手は――。

 

大谷翔平 20号ソロホームラン 20本到達は4年連続5回目


大リーグ、ドジャースの大谷翔平選手が18日、ロッキーズ戦で20号ソロホームランを打ちました。大谷選手のホームラン数が1シーズンで20本に到達するのは4年連続5回目です。

1番・指名打者で先発出場した大谷選手は、5点を追う6回、先頭バッターで第3打席に入り、インコース低めのスライダーをセンター後方に運んで2試合ぶりにソロホームランを打ちました。

打球速度181.8キロ、飛距離145メートルの特大の当たりでした。この時点でナショナルリーグのホームラン数でトップだったブレーブスのオズーナ選手と並びました。

///

このページのトップヘ