熱中症対策にスポーツきびだんご 「元祖スポーツきびだんご」(岡山)「おかやまマラソン」


 和菓子製造・販売の廣榮堂(岡山市中区藤原)は29日、「おかやまマラソン」で振る舞った塩入りきびだんごから着想した「元祖スポーツきびだんご」を、10月9日に発売すると発表した。塩分やミネラルを配合し、スポーツ時の熱中症対策にも有効という。 食べやすいよう、さっぱりとした塩レモン味に仕上げた。体のスムーズな動きをサポートするという「アガロオリゴ糖」と東京・伊豆大島産の塩を加えた。10個入り(税別380円)。岡山、倉敷、福山市の直営8店で販売する。 同社は2015年のおかやまマラソンから、ランナーに塩入りきびだんごを配布。「元気が出た」「買って帰りたい」などと好評だったため、商品化を決めた。 同社は「運動時のエネルギー補給として、スポーツをする全ての人に食べてほしい」としている。 今年11月12日のおかやまマラソンでは「元祖スポーツきびだんご」を提供するほか、ゴール付近で販売する。